旅館 阿しか里から不動滝へ

少し近場を散策しようということで、旅館 阿しか里から不動滝を目指すことにしました。

まずは、来るときに登った坂を下っていきます。下りは楽ですので、安心していきましょう。

次に、来るときに降りたバス停「病院入口」でバスを待ちます。進行方向も同じ方向のため、降りたところで待ちます。バスは10分おきに来ますので、時間は適当で問題ないでしょう。

バスが来たら乗り、不動滝で下ります。乗るときにPASMOなどでしたら、入り口のカード読み取り機にタッチします。カードでなければ、番号が書かれた紙を取ります。

病院入口から不動滝までは170円でした。

不動滝のバス停で降りたら、すぐそばに不動滝への階段がありますので、登っていきます。1分で到着します。入口辺りには休憩処があります。

そして滝に到着。滝の大きさは15mとのことです。正直、滝くらいしか見るところがありませんので、どうしようもない場所だったりします。適当に近くを見て、戻ってきましょう。

足場がやや不安定なため、お年寄りの場合は足元に注意して歩く必要があります。

不動滝を見た後に、万葉公園を目指して移動します。今回は歩いていきました。

adsense

湯河原温泉 阿しか里の旅行記

今回、湯河原温泉の阿しか里と、その周辺の一人旅の模様を掲載した旅行記を紹介します。一人旅の参考になれば幸いです。

  1. 湯河原温泉 阿しか里 一人旅
  2. 東京駅から湯河原温泉へ、阿しか里に向けて出発
  3. まずは湯河原駅周辺で、名物といわれる坦々やきそばを「湯河原一番亭」で食する
  4. 湯河原駅からバスで旅館の阿しか里へ、その途中の難関とは
  5. 旅館 阿しか里の出迎え
  6. 旅館 阿しか里から不動滝へ
  7. 不動滝から万葉公園へ
  8. 足湯「独歩の湯」で足の疲れを取る
  9. 旅館 阿しか里の夕食
  10. 旅館 阿しか里の朝食
  11. 旅館 阿しか里での支払い、チェックアウト
  12. 旅館 阿しか里の露天風呂
  13. 旅館 阿しか里の室内風呂
  14. 湯河原「味の大西」で昼食
  15. 湯河原駅から東京駅へ戻る
  16. 湯河原温泉 旅館 阿しか里の一人旅にかかった費用
  17. 湯河原温泉 宿・地図
adsense
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加