プラザホテルプルミエ 西鉄福岡(天神) 一人旅

3月下旬から始めた長期旅行の6日目。『ホテル法華クラブ福岡 博多』からの続きです。

前日の福岡県の博多から、すぐ近くの西鉄福岡(天神)に宿を移します。「西鉄福岡(天神)駅」という名前の駅があるのですが、この括弧がいまいちよくわかりません。いちいち括弧と天神の文字を入れる必要があるのか、それとも西鉄福岡駅、もしくは西鉄天神駅という呼び方なのか。

ホテルを移動した後は、観光として太宰府天満宮に行きました。また同じ位置にある九州国立博物館にも出かけています。

宿泊先への移動の時間が短いこともあり、十分観光する時間をとることができました。

adsense

プラザホテルプルミエ 西鉄福岡(天神) 一人旅の総論

場所は同じ福岡県ですので、前日と大きな変化は無し。

観光は歴史的にも名高い太宰府天満宮に行きました。菅原道真公の由来のある土地です。学問の神様としても有名で、絵馬などには進学等に関する祈りごとを書いている人も多々いました。

また、近場には九州国立博物館もあり。広さもあり、時期によって展示物などが異なりますが、今回は常設されている大まかな日本の歴史や出土品等に関係したものを見て回りました。

あまり歴史に興味はありませんでしたが、実際にその地に立つことで、教科書では得られない知識や体験を得ることができます。

歴史に興味がある人はもちろん、無い人もじっくりと展示物などを眺めることで、興味を示すかもしれません。

知識欲を満たす事の出来た観光でした。

プラザホテルプルミエ 西鉄福岡(天神) 一人旅の旅行記

ここからは西鉄福岡(天神)の旅行記です。観光情報と宿情報を中心にお届け。

  1. プラザホテルプルミエ 西鉄福岡(天神) 一人旅
  2. 前日宿泊ホテルから歩いて次のホテルへ
  3. プラザホテルプルミエに荷物を預け、太宰府天満宮へ向けて出発
  4. 太宰府駅から太宰府天満宮へ
  5. 太宰府天満宮の入り口から本殿までをチェック
  6. 太宰府天満宮境内の周辺を探索
  7. 太宰府天満宮の「お石茶屋」で梅ヶ枝餅を食す
  8. 天開稲荷社目指して移動
  9. 天開稲荷社から下山、山登りのような場所を移動
  10. 太宰府天満宮 宝物殿の見学
  11. 太宰府天満宮の周辺を再チェック
  12. 九州国立博物館で長時間展示物を見学
  13. 太宰府天満宮の「かさの家」で梅ヶ枝餅を食す
  14. プラザホテルプルミエの部屋
  15. プラザホテルプルミエの設備
  16. 屋台で食事をしようと思ったものの断念
  17. 博多 五衛 大名店で「もつ鍋」を食す
  18. 夜食に「ひよ子」と「杉能舎 大吟醸」
  19. プラザホテルプルミエ 西鉄福岡(天神) 一人旅の費用
  20. 博多 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense