菅乃屋で馬刺しを堪能

熊本に来たら馬刺しを食べようと決めていたため、まずは馬刺しを食べられるお店を探します。

一人でも入ることができる店を中心に検討。

ネットで事前に調べたら、中には旅行客にはぼったくり価格を提示するお店もあるようで。だんだんと恐怖心が増してきて、どうしようかと悩みました。

結局、よく関東で開催される物産展でよく利用していた「菅乃屋(すがのや)」で食べることにしました。ネットで調べていたら、しっかりと値段も表記されていましたので、まず間違いはないだろう、と。

まずはお店がある方に移動です。数店舗あるようなのですが、一人でも入りやすそうなお店「銀座通り店」を選択。言うまでもなく、東京の銀座ではありません。熊本にある銀座通りです。

お店がある方向に向かって歩き続けます。

しっかりと場所を確認しなかったこともあり、途中迷い…。

どこかしらのホテルに入り、無料配布のガイドブックをロビーで見つけて、再び地図を確認。

そして、宿泊しているホテルから30分近く迷い歩いて「菅乃屋」に到着です。

地下に降りて行き、中に入ります。

1人であることを伝え、カウンターに案内されました。

目の前にはケースに馬肉が並んでいます。

醤油は辛口と甘口。馬刺しの場合は甘口が合うようです。

馬刺し関連とお酒等を注文。

まず最初に、辛子蓮根とグルグル酢味噌を注文。840円。熊本名物です。辛子蓮根は、蓮根の穴のところに辛子が入っています。食べると鼻に突きぬける感覚があり、刺激的です。

お通し。

注文した日本酒。確か「産山村」。熊本のお酒から選んだ記憶があります。840円。

メニューには産地も書いてあります。白く消されているところは、「美少年」という日本酒。これも熊本で有名な日本酒でしたが、使ってはいけないお米を使って日本酒を造っていた事が問題となった経緯があります。それもあってか、たぶんメニューから外したのでしょう。事故米問題と言えば分かる人はわかるかと思います。

そして馬刺しのレバー刺しが到着。物産展では売られていない部位のため、初めて食べました。別途用意されたツケだれをつけて食べます。
ゴマ油風味だったはず。1050円。

そして、今日のメインとなる鮮馬刺し特選盛合せ1人前が到着です。2100円。

乗っているのは、特選馬刺し、上馬刺、赤身刺、コウネ、フタエゴ、舌、心ぞう、根っこ。8種類が1皿で楽しめます。

どれがどの部位なのかと尋ねられても全部は答えられませんが、全て美味しくいただけました。コウネは中央上の白色の部位。フタエゴは右上の赤身が白い油で挟まれている部位。この2つは見た目が特徴的なので憶えやすいです。他は赤身や霜降り系に見えてしまうため、いまいちわからず。左下の糸状に切られているものも美味しかったのですが、名前を覚えることができませんでした。

ゆっくりと味わいつつ、馬刺しを堪能。時折口の中を新鮮にするために辛子蓮根で刺激を与えつつ。辛いものの、口の中に後に残るからさではないため、馬刺しを食べるのには影響を及ぼしません。

日本酒が尽きたので、再び注文。今度は泰斗を注文したはず。いまいち記憶が定かではありません。840円。

また、馬刺しを食べ終え、他にもと考え、焼き肉を注文。しかし、カウンタ席では焼き肉を焼く設備が無いため、無理とのこと。ならばと他のお薦めメニューを聞いてみました。

すると一品料理の串焼きを進められました。

2本セットとメニューには書いてありますが、1本からでも出来ますと言われたので、「馬ヒモ串焼き」「馬内ばり串焼き」「馬心ぞう串焼き」の3種類を注文。価格はどういう扱いになるのかわからず。普通に1本分なのか、それともちょっと割増料金になっているのか。ですが、せっかく熊本まで来たのですから、馬肉を堪能したいということで、そういったことは食べている時には気にせず注文しています。

そして、しばらくして到着。馬肉を焼いて食べたのは初めてです。

一通り食べ終え、お会計。7125円。たぶん、お通し代が入っていると思います。

1時間くらいの滞在。他にも一人客がカウンターにいましたので、一人でも遠慮せずに訪れたいものです。他のお店のように、ぼったくり価格のようなこともなく、明朗会計である点もお薦めできます。

19時30分くらいに店を出て、ホテルに戻りました。

もう夜は特にする事もなかったので、そのままのんびりしてお風呂に入り就寝。

adsense

天然温泉 スーパーホテルCity熊本 熊本 一人旅の旅行記

熊本の一人旅の旅行記です。出発してからはしばらく、長崎の島原城も見ています。

城が多めの今回の旅行記。

  1. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本 熊本 一人旅
  2. 雲仙温泉から島原駅前へ、荷物一時預り所を利用
  3. 島原駅から島原城へ
  4. 島原城内に侵入
  5. 島原城天守閣に侵入
  6. 寒ざらし食す
  7. 観光復興記念館には「青い目の人形 リトル・メリー」が
  8. 島原城城内のその他の場所
  9. 島原の武家屋敷へ
  10. 島原駅から島原外港駅へ
  11. 島原港ターミナルからオーシャンアローで熊本港へ
  12. 熊本港フェリーのりば前から熊本駅前に、そしてホテルへ
  13. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本の部屋
  14. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本の施設
  15. 菅乃屋で馬刺しを堪能
  16. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本の朝食
  17. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本 熊本 一人旅の費用
  18. 熊本 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense