沖縄那覇の国際通りを歩く、第一牧志公設市場も

宿泊先で一段落した後は、少し観光に出かけます。

今回宿泊したホテルロコアナハのすぐ脇の道は「国際通り」という沖縄では知られた観光地街で、お土産物屋を中心にお店が達ならんでいます。

この国際通りの始点の位置にホテルがあったため、その通りを一通り歩いてみることにしました。 

通りの入り口にはシーサーの像が左右にあります。シーサーは伝説の獣で、悪魔を払う魔よけの意味合いがあります。沖縄に行くといたるところにあります。

単なるお土産物屋でも首里城を思わせる荘厳な造りになっていたりするところもあります。

国際通りは中央が自動車用道路ですが、時期によっては歩行者天国になることもあるようです。

ひたすら歩いても、お土産物屋が左右に立ち並ぶ通りでしかなかったため、途中で道を逸れてみました。

市場本通りという通りです。ここも基本はお土産物屋が立ち並ぶ通りです。

そして、この市場本通りという通りを抜けると、那覇市第一牧志公設市場(まきしこうせついちば)に到着します。

入口がわかりにくいのですが、他のお土産物屋の脇に中に入る道があります。

1階は肉や魚などを売る市場です。観光客だと利用するのが難しいかと思います。

2階は食堂になっており、こちらで沖縄の料理を楽しむと良いでしょう。

この後、近くにあった沖縄三越をぶらりと見て、歩いてホテルへ戻りました。

沖縄三越あたりで国際通りが終わります。

国際通りと那覇市第一牧志公設市場を早足で見て回って1時間くらい歩き回りました。

adsense

沖縄 国際通り 一人旅の旅行記

ここからは2014年に沖縄県に訪れた3泊4日の沖縄一人旅の1日目の様子を紹介します。

ホテル滞在と国際通りをぶらりと歩いた程度の旅行記です。

  1. 沖縄 国際通り 一人旅
  2. 羽田空港から沖縄の那覇空港へJALのJクラスで移動、富士山が綺麗
  3. 日本最西端駅のゆいレール那覇空港駅
  4. ホテルロコアナハの部屋
  5. 沖縄那覇の国際通りを歩く、第一牧志公設市場も
  6. ゆうなんぎい、沖縄料理の夕食
  7. ホテルロコアナハ、朝食
  8. 沖縄県庁、沖縄県議会、那覇市役所をチェック
  9. 沖縄 国際通り 一人旅の費用
  10. 沖縄 那覇 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense