白骨温泉 一人旅

2015年9月下旬の平日に、長野県の白骨温泉へ2泊3日の一人旅に出かけました。

1日目は白骨温泉に向かう前に、松山駅にて松山城を見学。

この松山城は現存する12天守のうちの一つで、歴史ある天守です。

その後、電車とバスを乗り継ぎ、白骨温泉へ移動。

白骨温泉は、お湯の色が白いのが特徴です。

歴史と温泉の1日目でした。

adsense

白骨温泉 一人旅の総論

今回のメインは白骨温泉と松本城。

まず、白骨温泉ですが、ひっそりとした温泉地で、旅館が複数ある程度で、その周囲を散策できる場所ではありません。

ですので、温泉目当てかどうかで評価が変わるでしょう。

買い物目当ての散策はできませんが、山に囲まれた場所に遊歩道もありますので、少し歩き回ることは可能です。

また、登山場所も多いため、登山の後に立ち寄るなどの利用もおすすめできます。

バイクで一人訪れている人なども見かけました。

秋でも肌寒く感じましたので、夏場あたりが案外お薦めかもしれません。露天風呂の湯の温度は低めのため、夏場に長湯するのがよさそうです。

交通手段は電車とバスを乗り継ぐ必要があるため、少々わかりにくいです。松本駅からはバスが出ておらず、電車で別の駅に行き、その先からバスに乗ります。

このため、時間をしっかり確認して行動する必要があります。

松本城は松本自体がそれなりに栄えているため、町を歩きつつお城を見学するという感じです。

一人で訪れている人もいれば、複数人で、そして団体での旅行者も多めです。

歴史好きを中心に訪れてみてはどうでしょうか。

白骨温泉 一人旅の旅行記

2015年9月下旬の長野県2泊3日の一人旅の1泊目。白骨温泉と松本城へ出かけた旅行記です。

  1. 白骨温泉 一人旅
  2. 新宿駅から松本駅へ「あずさ」を利用しての行き方
  3. 駅弁「鳥めし」
  4. 松本駅から松本城への行き方
  5. 松本城 一人旅
  6. 松本城 天守
  7. 松本城 周辺
  8. 松本市立博物館
  9. 深志神社
  10. 松本駅から白骨温泉への行き方
  11. 白骨温泉 湯本齋藤旅館の部屋
  12. 白骨温泉 湯本齋藤旅館の施設
  13. 白骨温泉 湯本齋藤旅館の温泉
  14. 白骨温泉 湯本齋藤旅館の夕食
  15. 白骨温泉 湯本齋藤旅館の朝食
  16. 白骨温泉の周辺、立寄り露天風呂
  17. 白骨温泉 立寄り露天風呂
  18. 白骨温泉 一人旅の費用
  19. 白骨温泉 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense