箱根ジオミュージアムで箱根を知る

大涌谷には箱根ジオミュージアムという場所があります。

訪れたときは100円で見られるとのことなので、入ってみました。

入ってすぐの様子。料金を支払います。本来なら300円。

ただ、調べたところ、2017年4月からは一律100円に料金が変更されるようです。

パネル展示が多め。

何か知らの発表会のようなものもあるのでしょうか。椅子も並んでいます。

ここはパネル以外にも展示物があり、見て楽しむこともできます。

黒たまごができるまでの様子を描いた展示も。

温泉場の特徴が記された一覧も興味深いものがあります。箱根十七湯について書かれています。

ジオビジョンというものもあり、4種類の映像が各4分で流れるというモニターもあります。

ただ、訪れたときは3パネルのうち、左右のパネルが映らず。3パネル全部映って全体がわかる内容のため、全部見ましたが消化不良な状態になりました。

一通り見終え、40分後に外に出ました。映像をじっくり眺めることがなければ、もっと手早く見ることが可能です。

帰り際、別のキティちゃん人形を発見。ちょっと顔のあたりが破損している「大涌谷寄せ木はろうきてぃ」です。

これで大涌谷を堪能し終え、次の目的地に向かいます。

adsense

大涌谷 箱根 一人旅の旅行記

2017年2月上旬の平日に、神奈川県の箱根へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 大涌谷 箱根 一人旅
  2. 箱根海賊船で元箱根港から桃源台港へ移動
  3. 桃源台駅から大涌谷駅へ、ロープウェイを用いた行き方
  4. 大涌谷、立ち入り制限あり
  5. 大涌谷の黒たまごを食す
  6. 箱根ジオミュージアムで箱根を知る
  7. 大涌谷駅から早雲山駅へバスでの移動方法
  8. 早雲山駅から強羅駅へ、そして御殿場プレミアムアウトレット
  9. 御殿場プレミアムアウトレットを堪能し、東京へ帰還
  10. 大涌谷 箱根 一人旅の費用
adsense
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加