スポンサーリンク

熊本城の数寄屋丸二階御広間へ

宇土櫓を出て、再び城内を移動。 首掛石。横手五郎という人がこれを首に掛けるようにして持ち運んだといわれている石です。石の重さは1800キログラム。 少し歩いたところにある数寄屋丸二階御広間へ。メイ...

熊本城宇土櫓へ

本丸御殿から出てすぐに銀杏の樹があります。かなりの大木です。 城内のあちらこちらに井戸もあります。これは、城を建てた加藤清正が朝鮮出兵の際に、水に苦しんだため、城を建てる際に水の確保に尽力したか...

熊本城本丸御殿

続いて熊本城の本丸御殿に向かいます。天守閣からすぐ近くに位置します。 さっそく入口から中へ。 靴は脱ぎます。入口でビニール袋を受け取り、その中に靴を入れ、持ち歩いて移動です...

熊本城天守閣へ

熊本城天守閣へは右側の入り口から中に入ります。 熊本城の一口城主の名前が大量に並んでいます。この名前の一覧は、1階だけでなく、他の階にも所狭しと並んでおり、ちょっと場所が...

熊本城内を散策

入って道なりに進んでいくと、さっそく桜のお出迎え。この段階で広々とした城内を実感出来ます。 石垣が多く、段差も結構登ったりする必要があります。出来ればスニーカー等歩きやすい靴で来たいところ。 ...

熊本城へ移動

出発時間になったらホテルを後にします。今日は早め早めの行動をと計画していたため、9時にホテルを出ました。ホテルではチェックアウトが不要のシステムのため、チェックアウト作業は無くそのままホテル外へ。 まずは最寄の路面...
長崎県

島原城城内のその他の場所

後はぶらりと島原城城内を散策です。 松倉重政の祠。島原城築城主とのこと。 御馬見所。元は別の場所にあったものをここに移築したものです。 西望記念館。櫓...
長崎県

島原城天守閣に侵入

島原城天守閣に入るには、入場料が必要です。入館料は520円と、中途半端な価格。お釣りのキリがよいように500円にすればよいのに、と思ったり。 記念写真撮影用の鎧も用意されています。一...
長崎県

島原城内に侵入

島原城の正面入り口に来ましたが、まずは坂を登る必要があります。入口では料金を支払う必要はありません。 塀に囲まれた坂を登っていくと、天守閣が見えてきます。 長崎は坂本龍馬も...
長崎県

島原駅から島原城へ

さっそく島原駅から島原城を目指します。 進行方向は分かっているため、ただただ進んでいくのみです。 大通りに面して移動していくため、迷うこともありません。 桜も咲きかけてきていたため、城と桜とを堪能しつつ、移動し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました