上野公園、桜の花見

上野公園に到着しました。

西郷隆盛像がお出迎えです。

寛永寺というお寺の建物。清水観音堂です。寛永寺の本堂は離れた別の場所にあります。

通路。上野公園は、通路を散策して花見を楽しむ感じです。場所によっては広間もありますが、そうした場所は花見客がシートを敷いて陣取っています。

やや、緑も多くなった感じです。もう数日前でしたら、もっと桜らしい風景が楽しめたと思います。

ただ、この桜シーズン終わりかけの魅力の一つでもある桜吹雪がこれでもかと言わんばかりに吹き乱れ、これもまた、桜ならではの様相を呈していました。

通路の左右にはシートで陣取っている人も。陣取れる位置などもある程度決められています。

地面に落ちている桜の花びら。これらが風によって舞い上がることも。訪れた日は、風が強めのため、その様子を見ることもできました。

東京国立博物館方面。この辺りは広々していますが、桜の木は少な目です。この場所にたどり着く手前側に桜の木がありますので、ここまで来たら引き返します。

振り返った様子。

通路はいくつかありますので、別の通路から戻ります。

この後、上野公園に隣接している上野東照宮へと向かいました。

地面には桜のキャラクターも。

adsense

上野公園 桜の花見シーズン 一人旅の旅行記

2016年4月上旬の平日に、東京都の上野公園へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 上野公園 桜の花見シーズン 一人旅
  2. 上野公園、桜の花見
  3. 上野東照宮
  4. 不忍池の桜の花見
  5. 上野公園 桜の花見シーズン 一人旅の費用
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense