地下鉄博物館への行き方

地下鉄博物館は東京都の東西線の葛西駅にあります。

快速も止まらない駅ですので注意が必要です。

葛西駅で降りると、地下鉄博物館への案内板などもありますので、それらを見て移動。

高架駅なので改札を出て、階段を下に降りて線路下に行くと、地下鉄博物館がありました。

壁には東京の地下鉄の各線のカラーをあしらったタイルと車輪のマークをモチーフにした壁面があります。

中に入ると入館券の自動券売機があります。

大人で210円とかなり安い料金ですので、気軽に訪れることができます。

地下鉄の世界へようこその文字ともに、下には電車の模型が。この手のものが好きな人には、これだけをみてもたまらないのでしょう。

そして中へ。昔ながらの自動改札機で、入館券を入れて中に入ります。

adsense

地下鉄博物館 東京 一人旅の旅行記

2018年1月中旬の平日に、東京都の地下鉄博物館へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 地下鉄博物館 東京 一人旅
  2. 地下鉄博物館への行き方
  3. 地下鉄博物館、日本初の地下鉄車両モハ1000形1001号車
  4. 地下鉄博物館の模型電車「メトロパノラマ」、運転シミュレーターも
  5. 地下鉄博物館 東京 一人旅の費用
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense