地下鉄博物館 東京 一人旅

2018年1月中旬の平日に、東京都の地下鉄博物館へ一人旅に出かけました。

一人旅、というよりかは単なる日帰りの博物館見学です。

東京都の東西線の葛西駅から降りてすぐそばにあり、比較的アクセスはしやすい場所です。

料金も安めで気軽に立ち寄れる他、地下鉄の歴史や仕組み等を学ぶこともできますので、知識を広める場としても最適。

主に、現在の東京メトロに関しての施設です。

adsense

地下鉄博物館 東京 一人旅の総論

今まで鉄道系の博物館等に訪れたことはありませんでしたが、旅行する際には必ず鉄道を利用することからも、一度、学んでみるのも良いかと思い、訪れようと考えました。

日本には有名どころでは埼玉や京都に鉄道博物館があるのですが、まずは東京からすぐに移動可能な地下鉄博物館を訪れることにしました。

東京の地下鉄の歴史等を知ることが出来る場所でした。

また、地下鉄がどのようにできていくのかや、鉄道の模型等、いろいろと見られるものも多く、普段はまったく意識することのないところも知ることができます。

このため、博物館を訪れた後に地下鉄を乗る際には、普段見ぬところを見てみたりと、日常にも変化が訪れました。

入場料も安く、東京からのアクセスも気軽にできるため、時間を見つけて訪れてみてはどうでしょうか。

この方面は他にセットとなる観光場所がないのが難点。

今回を機に、いくつか他の地域にある鉄道博物館に訪れてみたいと思った次第。

地下鉄博物館 東京 一人旅の旅行記

2018年1月中旬の平日に、東京都の地下鉄博物館へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 地下鉄博物館 東京 一人旅
  2. 地下鉄博物館への行き方
  3. 地下鉄博物館、日本初の地下鉄車両モハ1000形1001号車
  4. 地下鉄博物館の模型電車「メトロパノラマ」、運転シミュレーターも
  5. 地下鉄博物館 東京 一人旅の費用
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense