熱海温泉 月の栖 熱海聚楽ホテル 一人旅

スポンサーリンク
静岡県

熱海温泉 月の栖 熱海聚楽ホテル 一人旅の費用

熱海温泉一人旅の費用です。 前日『伊東温泉 星野リゾート アンジン 一人旅』から移動したため、行きの交通費は安めです。実際には品川駅で下車していますが、ここでは東京駅に降りたら、という仮定で紹介しています。 旅館はやや高...
静岡県

熱海駅から東京へ

熱海駅に再び行き、切符を買います。 行きはスーパービュー踊り子の指定席を買ったので、今回はスーパービュー踊り子のグリーン車席を買い、その模様を見てみたかったのですが…。 ネットで調べていた時間のチ...
食事

熱海 祇園で昼食

熱海駅から出て右側の位置に進むと2つの商店街があります。ホームに近い側の商店街「平和通り名店街入口」に進みます。 お土産物屋や食事どころが多数あります。 そして、事前にネットで調べていた「熱海 お...
静岡県

アタミロープウェイから熱海駅前へ移動

熱海城を後にし、再びアタミロープウェイへ移動開始です。 さっそくロープウェイに乗り込みます。 行きは他に人がいませんでしたが、帰りは2グループほど乗り込んできました。 11時55分ほどに...

熱海城へ

熱海城は実在していた城ではなく、まったく新たに作られたお城です。 立地としては、確かに城があってもおかしくないところにあり、昔の武将達がここに城を建てたかったのでは、というお話も案内板に書い...
静岡県

アタミロープウェイで熱海城を目指す

アタミロープウェイに到着し、さっそくチケットを購入。往復500円でした。このチケットがあると、熱海城の入館料が100円安くなります。ちなみに、駅の名称は「山麓駅」とのこと。 ロープウェイ乗り場へ向けて階段を上ってい...
静岡県

熱海城目指して移動開始

月の栖 熱海聚楽ホテルを9時30分に出発。 フロントに行き、鍵を返します。前日のチェックイン時に会計は済ませており、その後も冷蔵庫の飲み物を飲まなかったこともあり、追加の支払いは無く。 鍵を帰して即座に出発が...
静岡県

月の栖 熱海聚楽ホテルの朝食

月の栖 熱海聚楽ホテルの朝食です。部屋食でした。 時間は指定してあり、7時30分から。30分前には布団をたたみにスタッフが来ます。起きてスタッフが来るのを待ちます。 スタッフが来るまで、外をチェック。 遠くに熱...
食事

月の栖 熱海聚楽ホテルの夕食

月の栖 熱海聚楽ホテルの露天風呂を出てから、夕食まで待ちました。部屋食で、運ばれてくるのを待ちます。 時間指定をしておいたため、その時間の少し前に仲居さんが来て、準備を開始します。17時30分に予定をしていたので、その...
温泉

月の栖 熱海聚楽ホテルの露天風呂、大浴場

月の栖 熱海聚楽ホテルの露天風呂と大浴場を目指します。 同じ位置にあり、大浴場から露天風呂に続いています。 まずは、1階を目指します。 フロントの位置は3階であったとのこと。 今回宿泊した...
静岡県

月の栖 熱海聚楽ホテルの部屋

月の栖 熱海聚楽ホテルの部屋のチェックスタートです。 テーブルは2台あります。 窓際には椅子が用意されています。 床の間。しっかりと飾りが置いてある点は好印象。 ...
静岡県

月の栖 熱海聚楽ホテルでチェックイン

「藍花」を出た後、今回宿泊する「月の栖 熱海聚楽ホテル」を目指して歩きます。 商店街を抜けると、向かいのビルに看板が出ていたため、矢印が示す方向に移動します。 すると、早い段階で宿が見えてきました...
食事

藍花(熱海)で白玉クリームあんみつを食す

宿のチェックイン時間までまだ間があったため、少し駅前で休憩をすることに。昼食も食べていなかったため、軽く腹ごなしです。 事前にネットで見つけていた甘味処「藍花」に入ります。「あいばな」と読むようです。ちょうど、宿に向か...
静岡県

伊東温泉から熱海温泉へ、JR伊東線で移動

伊東温泉がある伊東駅に到着しました。 さっそく熱海温泉へ向けて移動開始です。 熱海駅までは320円。5駅で到着します。 ホームに行き、電車に乗り込みます。 乗り込み、座席を探し...
温泉

熱海温泉 月の栖 熱海聚楽ホテル 一人旅

2月上旬平日に静岡県の熱海温泉へ一人旅に出かけました。 2泊3日の一人旅で、前日『伊東温泉 星野リゾート アンジン 一人旅』で伊東温泉エリアで宿泊し、熱海温泉へは2泊目に訪れることに。 伊東温泉からは東京へ帰る時の途中駅...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました