浅草寺と桜

浅草寺にやってきました。

まずは、浅草寺の西側から敷地内に入ります。

すでに桜が咲いており、花びらも散っています。

遠くには東京スカイツリーも見えます。

浅草寺の本堂の正面から。

人がほとんどいない写真が撮れるのは早朝だからといったところでしょうか。

早朝とはいえ、6時45分くらいで、すでに本堂も開いています。

少し本堂から下がって撮影。左右におみくじやお守り売り場があります。

五重塔。10時以降に期間限定で開催される「大絵馬寺宝展と庭園拝観」は、この奥の敷地に入ることになります。

将来的には後ろに巨大なビル施設が建てられるとのことで、この五重塔だけで撮影できる機会も限られていました。

別の角度から。

そして、雷門方面に向かうために南下。

宝蔵門。

さらに南から宝蔵門。

桜が綺麗ですね。

仲見世という通りの脇から見える東京スカイツリー。

仲見世。閉まっていますが、シャッターにいろいろな絵が描かれているのがわかります。これはこれで魅力的。

adsense

浅草 一人旅の旅行記

浅草の浅草寺を中心に出かけた散歩一人旅です。主に写真を撮影するために出かけましたので、観光のお話は少な目です。

  1. 浅草 一人旅
  2. 浅草寺と桜
  3. 浅草寺 雷門
  4. 隅田川の桜
  5. 浅草寺 大絵馬寺宝展と庭園拝観
  6. 浅草 一人旅の費用
  7. 浅草 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense