三井アウトレットパーク木更津の中へ

バス停に降り立ち、さっそく三井アウトレットパーク木更津の中へ移動開始です。

バス停から見てすぐ近くに入口があります。

本当は食事を先にしたかったものの、フードコートのオープンは10時30分からとのことでしたので、ぶらぶらと歩くことに。

アウトレットモール自体のオープンは10時からですが、すでに多くの人が通路にいました。

10時になり、通常のお店はオープン。

適当のパラパラと見て回ります。

有名なテナントも入っています。

ポロ ラルフローレン。

コーチ。コーチは男性向けの店舗もありました。

アルマーニ。

また、女性向けのテナントも多く存在します。

エモダ。

ソアリーク。

バナーバレット。

アバハウス。

レッド ヴァレンティノ。

トゥービーシック。

おもちゃ系もあり、バンダイやレゴなどのお店もあります。

フードコートの上にはオーシャンビューテラスがあります。ここでフードコートで購入したものは食べられません。

たぶん、海が見えるのでしょうが、天候が良くなく見えませんでした。

どこに何があるのかの表示。なぜかパリやニューヨークなどといった他国の情報も。パリへは9758kmだそうです。

目の前には駐車場が広がっています。駐車場は複数の箇所にあります。平日ということもあり、全てが埋まっているわけではありません。

支払いのクレジットカードは電子サインとなっています。クレジットカードで支払った時に、料金と支払い方法を確認したら、電子サインを書く場所にサインを書きます。

子供を遊ばせておくキッズパーク。さほど広くありません。

キッズパークに併設する形でドッグパークも。

座れる場所に骨のオブジェが。

バス停の近くにはパターゴルフが楽しめる場所があります。

どこで道具を貸し出しているのか分からなかったのでやりませんでしたが、ゴルフのアウトレット店で貸し出しをしているようで。バスの待ち時間などで利用するのも面白そうです。500円でプレイ可能です。

フードコートの付近にはコンビニもあります。ここでは宅配便の受け付けも行っています。地図などに宅配便の場所の記載がありませんので、注意しましょう。

以上、昼食前と昼食後に見て回った場所です。

書いてはいませんが、いくつかのお店で買い物も済ませました。

人が多いアウトレットの場合、店員も声をかけてこないため、いろいろと試し着が出来て何よりです。

adsense

三井アウトレットパーク木更津 一人旅の旅行記

三井アウトレットパーク木更津への旅行記です。直行バスを用いて行っていますので、バスの乗車に関する考察なども合わせて掲載しています。

  1. 三井アウトレットパーク木更津 一人旅
  2. 新宿駅から三井アウトレットパーク木更津へ直行バスで移動
  3. 三井アウトレットパーク木更津の中へ
  4. 松戸富田製麺で昼食
  5. 三井アウトレットパーク木更津のバス停、新宿へ、乗れるかどうか
  6. 三井アウトレットパーク木更津 一人旅の費用
  7. 木更津 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense