波照間島 一人旅

2015年4月中旬に出かけた沖縄3泊4日の一人旅。

3日目は石垣島近くの離島である波照間島へ行くことに。

波照間島には一般人が訪れることのできる日本最南端が存在します。

今回は、この日本最南端を中心に足を運んでいます。

adsense

波照間島 一人旅の総論

今回の波照間島で日本最南端を訪れれば、東西南北の最端を制覇することになります。

道中は高速船で移動するのですが、海水に濡れたり、結構な揺れがあったりで、乗り物酔いの経験がある人だと辛く感じると思われます。

波照間島ではレンタサイクルを用いての移動が中心です。

与那国島では一人もいなかった自転車利用も、波照間島では自転車で行き来している人を多く見かけました。

一人で訪れている人も多いようで、一人で自転車を漕いでいる人や、最南端で一人でカメラを持って撮影している人なども多く見かけました。

ツアーで訪れる人が多いのも波照間島の特徴で、観光バスで訪れている人も多くおり。その中には、一人で観光バスを利用していると思わしき人もいるでしょう。

このため、一人で過ごしていても、さほど回りも気にせずに行動できるかと思います。

波照間島ではホテルなどは無く、宿泊場所は民宿となります。

このため、ネット宿泊予約サイトでは予約が出来ませんが、事前に調べて電話等で予約をすれば、宿泊できると思われます。繁忙期には宿の数にも限りがあるため、泊まれないことあると思いますので、その時は石垣島を起点に訪れると良いでしょう。

レンタサイクルは予約等しなくても利用できます。波照間港には多くの出迎えの車が止まっており、その車ではレンタサイクルが利用できる場合はボードを持って客待ちしています。

また、歩いて行ける位置にもレンタサイクルが利用できる場所もあります。

ただ、歩いて行ける場所には人がいないこともあるので、注意が必要です。いくつか場所を事前にチェックしておくとよいでしょう。

波照間島 一人旅の旅行記

沖縄3泊4日の一人旅の3日目。

石垣島から波照間島まで行く船の様子と日本最南端までの様子などを取り上げています。

adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense