リーガロイヤルホテル京都の京都たん熊北店で夕食

旅館と違い、ホテルに戻っても料理が用意されているわけではありません。

そこで、どこか食事どころを見つける必要があります。

今回は、リーガロイヤルホテル京都内にある「京都たん熊北店」を利用することにしました。

京都らいし料理を食べたかったため、和食のお店を選びました。

メニューを見てもどれが京都らしい料理なのか分からず、結局コースを注文することに。旅行に行った6月のコースメニューでした。

コース詳細は写真にて。価格が11550円と、一人の食事としてはお高めです。

また、一人でコースメニューを頼むのも正直どうかと思えますが、そうしたことはあまり意識せず、味わうことに専念しました。

カウンターではなく、テーブル席に一人ということもあり、傍から見るとおかしな光景かもしれません。ある意味、一人でコース料理を食べることも、一人旅のステップアップに必要な行動のように思えたりもします。

食べ終わったら、テーブルに置かれているプレートを持ってレジに。ビールを飲みましたので、合計12589円となりました。

あとは部屋に帰って寝るだけです。特に夜に出かけることなく、翌日に備え、早めに睡眠をとりました。

adsense

リーガロイヤルホテル京都 京都一人旅の旅行記

京都駅近くの「リーガロイヤルホテル京都」と、京都駅からいける範囲の観光をしてきました。1泊2日で出かけましたが、1日目のみ観光を行い、2日目は仕事でした。ですので、2日目は帰りのみの記載となります。

  1. リーガロイヤルホテル京都 京都 一人旅
  2. 東京駅から京都に向け出発
  3. 京都駅近くにある「とり八」の「ぽんから」を食す
  4. リーガロイヤルホテル京都へ向け移動
  5. リーガロイヤルホテル京都の部屋の様子
  6. 観光のために京都駅のバス乗り場に
  7. 清水寺に到着
  8. 清水寺周辺を散策
  9. 清水寺から高台寺方面へ移動
  10. 京都東山 霊山観音に寄る
  11. 高台寺を散策する
  12. 京都駅で京都タワーに
  13. リーガロイヤルホテル京都の京都たん熊北店で夕食
  14. リーガロイヤルホテル京都の朝食
  15. 京都駅から東京駅へ
  16. リーガロイヤルホテル京都 京都一人旅にかかった費用
  17. 京都 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense