リーガロイヤルホテル京都 京都 一人旅

6月下旬に1泊2日で京都に出かけました。

2日目は、仕事関係のため、1日目のみ観光等を行う変則的な日程です。

仕事で出張をされる方も多いと思いますが、そうした時に1日早めに出かけられるような場合は、先に出かけて現地を観光等すると良いでしょう。

これもれっきとした一人旅と言えるかと思います。

今回宿泊したのは京都駅から近い「リーガロイヤルホテル京都」です。

ホテルですので、旅館のように温泉があったり、部屋食があったりということはありませんが、逆に自由に食事を選べるなどのメリットもあります。

今回の交通費等は、初日の交通費や観光代と、2日目の東京へ帰るときの交通費のみを記載しております。

京都へ出かけるときの参考になれば幸いです。

adsense

リーガロイヤルホテル京都 京都一人旅の総論

リーガロイヤルホテル京都のみの総論というよりかは、京都への観光も含めての総論になります。

まず、ホテルに関してですが、外国人客が多く、まるで海外に旅行に来たかのような錯覚を覚えます。

これは、ホテルが外国人を多く呼び込むことをしているのか、それとも、単に京都という土地柄、外国人客が多いのか。どちらであるかはわかりませんが、外国人の多さに驚かされました。

エレベーターなどに乗っても、日本人客に会わずに外国人のみに囲まれるような状態が頻繁にあり。本当に、どこの国に来たのか、悩む場面もあります。

もちろん、日本人客もいますので、日本人が泊まれないというわけではありません。

京都駅から歩いて5分程度で行ける距離にありますので、京都駅を起点とした観光にも最適な立地と言えるでしょう。

京都への観光は、主に清水寺方面に向かいました。

修学旅行生のような人が多いものの、季節は6月と紅葉のシーズンからは程遠く、それほど混みあってはいない状態です。

これが、紅葉シーズンになると、スムーズに歩くことすらできない状態になると思われます。

平日ということもあり、人の数が限定的であったのかもしれません。休日ですと、6月とシーズン外であっても、人でごった返す可能性もあります。

観光は近場まで主にバスで移動する形になりますので、路線図のようなものを把握しておく必要があります。ガイドブックなどを購入して事前にチェックしておきましょう。

そのほか詳細は旅行記に記載してありますので、そちらをご覧ください。

インターネット接続環境

京都駅近くということもあり、主要な機種の電波は届くと思われます。

リーガロイヤルホテル京都自体にも有線LANがありました。しかし、有料ですので、無線で用意出来る人は、持っていった方がいいでしょう。

リーガロイヤルホテル京都 京都一人旅の旅行記

京都駅近くの「リーガロイヤルホテル京都」と、京都駅からいける範囲の観光をしてきました。1泊2日で出かけましたが、1日目のみ観光を行い、2日目は仕事でした。ですので、2日目は帰りのみの記載となります。

  1. リーガロイヤルホテル京都 京都 一人旅
  2. 東京駅から京都に向け出発
  3. 京都駅近くにある「とり八」の「ぽんから」を食す
  4. リーガロイヤルホテル京都へ向け移動
  5. リーガロイヤルホテル京都の部屋の様子
  6. 観光のために京都駅のバス乗り場に
  7. 清水寺に到着
  8. 清水寺周辺を散策
  9. 清水寺から高台寺方面へ移動
  10. 京都東山 霊山観音に寄る
  11. 高台寺を散策する
  12. 京都駅で京都タワーに
  13. リーガロイヤルホテル京都の京都たん熊北店で夕食
  14. リーガロイヤルホテル京都の朝食
  15. 京都駅から東京駅へ
  16. リーガロイヤルホテル京都 京都一人旅にかかった費用
  17. 京都 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense