博多駅から武雄温泉駅へ

嬉野温泉に行くには、まず武雄温泉駅に行き、その場所からバスで移動することになります。

博多駅から武雄温泉駅までは1600円。特急を使わずに行こうと思っていたため、乗車券のみ購入。

一度鳥栖まで移動する必要があったため、鳥栖行きの普通電車に乗ることに。

駅のホームには博多ラーメンを出すお店も。ここで昼食を済ませるのもありだったかと。

12時10分の鳥栖行きの電車が来たので乗り込みました。

そして鳥栖駅に行くわけですが、なぜか何度も途中の駅で快速待ちをすることに。後で調べたところ、快速でも鳥栖駅までいけることを知りました。4分の快速待ちを3回くらいしました。

そうした失敗がありつつも、鳥栖駅に到着。53分かかりました。快速に乗っていたら、もっと早く着いたかと。

鳥栖駅からは長崎本線に乗り、佐賀方面を目指します。

13時27分に肥前山口(ひぜんやまぐち)行きの普通電車があったため、それに乗り込むことに。

時刻表を見ると、普通電車の本数はありません。

電車到着、さっそく乗り込みます。

車窓を楽しみながら移動。

実はこの座席、他の座席と変わっており。

進行方向に対して座席の向きを変えるのですが、通路側にフットペダルなどはなく。

しかし、前後の向きを自由に変えることが出来ます。

通路側の座席についている取っ手を持ち、椅子の背もたれを前後に動かす事が出来、これによって進行方向に向くことが出来ます。

この事に気がつかず、最初は進行方向とは逆側に向いて座っていました。ペダルを探しても見つからず、どうやって向きを変えるのかを探っていましたが、途中で気が付き。しかし、すぐに変更すると、今まで分かっていなかったのかと周りに思われてしまうため、
この向きで座っていたかったのよ、という雰囲気を醸し出し続け。人が少なくなってから進行方向に向けました。

14時10分に肥前山口に到着。

しかし、ここで困ったことに、次に武雄温泉に行く事の出来る普通電車が1時間後となっており。

仕方なしに、短い距離ではありますが特急料金300円を購入し、17分後に来る「みどり13」に乗り、武雄温泉を目指します。

実は同じタイミングで別の女性が普通を待とうとしている人がいました。たぶん、この人も一人旅なのかもしれません。

時間になったら電車が到着。乗り込みます。

そして武雄温泉には14時40分に到着です。博多駅から合計2時間30分での到着でした。

念のため、翌日のために時刻表を確認。長崎方面への電車数は少なめです。

adsense

ホテル華翠苑 嬉野温泉 一人旅の旅行記

前日の博多からの旅行記です。最初に博多で博多ラーメンを食べ、それから嬉野温泉に移動しています。主に食と旅館に関する旅行記です。

  1. ホテル華翠苑 嬉野温泉 一人旅
  2. まずは地下鉄空港線の天神駅から博多駅へ
  3. 博多ラーメンちょうてんを食す
  4. 博多駅から武雄温泉駅へ
  5. 武雄温泉からバスで嬉野温泉に、そして宿泊先へ
  6. ホテル華翠苑の部屋
  7. ホテル華翠苑の設備、露天風呂など
  8. ホテル華翠苑の夕食
  9. ホテル華翠苑の朝食
  10. 嬉野温泉から武雄温泉駅へ
  11. ホテル華翠苑 嬉野温泉 一人旅の費用
  12. 嬉野温泉 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense