ホテル華翠苑の部屋

ホテル華翠苑に到着したら、フロントでチェックイン。予約していることを伝え手続きをして部屋に。

部屋に入り、すぐに部屋をチェックします。

ベッドです。2つありますが、泊まるのは一人です。

窓際のソファー。

机の上にはテレビが。今となっては昔懐かしのブラウン管テレビ。

放送はアナログ放送です。

机。

冷蔵庫は基本はカラです。

ペットボトルに入ったお水が入っていましたが、これは無料サービスでした。

ポットなど。

金庫。ボタンを押して操作します。詳しい説明書きもありますので、何度かやればわかるようになります。

ハンガー周り。

スリッパ等。

トイレとバス。

洗面台周り。

アメニティグッズ。なぜか提供元の資生堂の名前が書いてあります。

部屋から見た外の景色。山並みに囲まれているため、遠くまでは眺められませんが、コンパクトにまとまった感じが逆に魅力的です。

部屋の鍵は部屋の入り口脇の鍵差し込み口に指します。

指さないと部屋の電気がつかない仕組みです。

ゆかたがあるのですが、なぜか静電気が発生しやすく。素材の問題でしょうか。他の場所ではそれほど静電気が出たということがなかったため、あまりにも頻繁に静電気が発生することに驚き。

adsense

ホテル華翠苑 嬉野温泉 一人旅の旅行記

前日の博多からの旅行記です。最初に博多で博多ラーメンを食べ、それから嬉野温泉に移動しています。主に食と旅館に関する旅行記です。

  1. ホテル華翠苑 嬉野温泉 一人旅
  2. まずは地下鉄空港線の天神駅から博多駅へ
  3. 博多ラーメンちょうてんを食す
  4. 博多駅から武雄温泉駅へ
  5. 武雄温泉からバスで嬉野温泉に、そして宿泊先へ
  6. ホテル華翠苑の部屋
  7. ホテル華翠苑の設備、露天風呂など
  8. ホテル華翠苑の夕食
  9. ホテル華翠苑の朝食
  10. 嬉野温泉から武雄温泉駅へ
  11. ホテル華翠苑 嬉野温泉 一人旅の費用
  12. 嬉野温泉 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense