ホテルコムズ名古屋の部屋

ホテルに到着したらさっそくチェックイン。チェックイン可能時間が過ぎていたので、すぐに鍵を渡され。

前払いで3900円。

かなり安いと思い、後で見直したらネット予約時は5900円でした。なぜこのようなことが起こったのか考えた結果、予約した日を間違えたため、一度予約キャンセル扱いにしてもらい、その場で宿泊申し込みをした形になったからでしょうか。

後でネットでも確認したら、もっと安いプランもあったため、そうした安いプランにしてもらい、宿泊したという扱いになったからと思われます。なんにせよ、3900円は魅力的な安さ。

部屋に直行です。

ドアはカード形式になっており、カードを当てるだけでドアが開く形になっています。

差し込んだり読みとらせたりする必要はありません。関東でしたらSUICAやPASMO、関西でしたらICOCA、名古屋でしたらmanacaなどをイメージしてもらうと分かりやすいと思います。

部屋の概要。ベッドとデスクが見えます。

デスク。ドライヤーや鏡も置いてあります。テレビもあります。

部屋からの眺め。高速道路が近くを通っています。

ベッド。枕が複数種類ありますので、お好みの高さの枕を使いましょう。

ハンガー。奥には鏡。

バスとトイレ、洗面所。

アメニティグッズ。体を洗う時に使うスポンジがあります。他では見かけないものなので印象に残りました。

冷蔵庫の中は空です。買ってきたものを冷やすのに使いましょう。

これで概ねチェックが完了。

次は館内をチェックしに室外に出ます。

adsense

ホテルコムズ名古屋 名古屋 一人旅の旅行記

今回は主に宿泊先に関してと、食、そしてちょっとした周辺探索についての旅行記です。

  1. ホテルコムズ名古屋 名古屋 一人旅
  2. 駅弁「品川貝づくし」を食べつつ名古屋を目指して出発
  3. 名古屋駅から東山線を使ってホテルコムズ名古屋を目指す
  4. ホテルコムズ名古屋の部屋
  5. ホテルコムズ名古屋の館内
  6. 風来坊 東桜店に夕食へ
  7. 名古屋タワーを見学
  8. なるとや、ラーメン屋で夜食
  9. ホテルコムズ名古屋 名古屋 一人旅の費用
  10. 名古屋 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense