坂本龍馬記念館

桂浜には坂本龍馬記念館があります。

桂浜の海辺からは少し離れた距離にあり、歩いて行けるものの、高低差があるため、足腰が弱かったり歩きにくい靴の場合は注意が必要です。

桂浜の龍王岬付近にある階段から坂本龍馬記念館方面へ。

長い階段を歩いていきます。

振り返って龍王岬の祠の方を眺めます。

自動車用道路に到着しました。

バス停も発見です。帰りはここから帰るというのも良いでしょう。

バスの本数は少な目。

猫。

最後の坂を上っていきます。

そして、坂本龍馬記念館へ到着。桂浜から10分ほどでした。

桂浜から歩いてくるよりかは、バスでこのエリアに来た時に、この記念館に先に立ち寄り、見学後に桂浜に移動するという方が、歩くのは楽かな、と思います。

坂本龍馬と握手、という感じの像。シェイクハンド龍馬とのこと。

手の部分だけ、色が変わっています。

さっそく中へ。中へは下の方から入ります。入口で料金を支払います。500円。

地下2階にさまざまな展示があります。パネル展示や書の展示など。

昔の坂本龍馬の写真をカラーにした写真。

地下1階。ここでは映像を流していました。

土佐藩船「夕顔」。この船上で、坂本龍馬が後藤象二郎に「船中八策」を語ったとされています。その模型です。

2階フロア。ここでも坂本龍馬の像が。蝋人形でしょうか。

2階は物販や、他にもいろいろな展示がしてあります。

企画展なども実施。

幕末に活躍した人物などのパネル展示。また、坂本龍馬が実際どういったことをしたかの説明もありました。子供向けに説明してあるものもあったため、よくわからない人はこの2階の展示を見た方が良いでしょう。

坂本龍馬が暗殺された近江屋の再現。

居合刀。

地面に画面が写っており、見たい場所に関連した虫眼鏡マークを踏むと、反応して映像が出ます。無駄に最先端な展示エリアです。

さらに上の階に行くと、展望エリアもあります。外に出て海を眺めることが可能です。

屋上は広々とした展望エリアになっています。

そして、一通り見終えたので、坂本龍馬記念館を後にします。

滞在時間は50分。映像などをゆっくり見ると、もっと時間がかかったかと思います。

adsense

坂本龍馬、桂浜 高知 一人旅の旅行記

2015年10月中旬の平日に訪れた桂浜、坂本龍馬絡みの施設一人旅の1日目の旅行記です。

  1. 坂本龍馬、桂浜 高知 一人旅
  2. 坂本龍馬生誕地
  3. 龍馬の生まれたまち記念館
  4. 鍋焼きラーメン ばさら
  5. 高知から桂浜までの行き方
  6. 桂浜、坂本龍馬像
  7. 桂浜周辺散策、海津見神社、早高神社
  8. 坂本龍馬記念館
  9. 浦戸城跡
  10. 桂浜から高知への行き方
  11. リッチモンドホテル高知の部屋
  12. ひろめ市場で夕食
  13. 馬路村のゆずあめ、ごっくん馬路村
  14. リッチモンドホテル高知の朝食
  15. 高知駅前、坂本龍馬像
  16. 坂本龍馬、桂浜 高知 一人旅の費用
  17. 高知 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense