滝口寺

祇王寺を出た後、すぐ脇に滝口寺という場所があったので、行くことに。行こうかどうか迷いましたが、せっかくここまで来たのだからと移動。

最初に階段を上ります。

そして門。

ちょっと見えにくいですが、大人300円の文字が。

中に入って拝観料を支払います。

滝口寺の案内板。

整っていない道を上っていきます。

山歩きをしている感覚に陥ります。

そして1分程度上ると、建物が見えました。

中は畳が敷かれています。座布団や扇風機も。結構ざっくばらんとした感じです。

奥の部屋では絵が飾られています。

お詫びが掲示。本来であれば、屋根の上を変更しなければいけない時期に来ているものの、変更していません、という案内です。台所事情が窺えます。

外の景色。落ち着きます。

祠。

切り立った場所にあり、下を覗くと怖いものがあります。

メインが上にあった建物のため、そろそろ帰ることに。一旦停止して振り返ってみようという看板。英語でもメモが添えられています。

下りの階段。

そして門から出て滝口寺の観光終了。12分の滞在でした。

見処を尋ねられると困りますが、逆に人があまり来ないため、独占感が得られて満足。建物の中で少し休憩もできました。

こうした場所で30分くらい、ゆっくり休んでみるのも良いのではないでしょうか。

有名でない観光場所の悲哀も感じつつ、滝口寺を後にします。

adsense

嵐山 京都 一人旅の旅行記

京都の嵐山の一人旅の旅行記です。前日『ホテル近鉄京都駅 京都 一人旅』からの続きです。

  1. 嵐山 京都 一人旅
  2. 京都駅から嵯峨嵐山駅へ移動
  3. 嵯峨嵐山駅から渡月橋を通り、京都 嵐山温泉 花伝抄へ
  4. 京都 嵐山温泉 花伝抄の部屋
  5. 京都 嵐山温泉 花伝抄の嵐山温泉、貸切風呂
  6. 京都 嵐山温泉 花伝抄の夕食
  7. 京都 嵐山温泉 花伝抄の夜鳴きそば
  8. 京都 嵐山温泉 花伝抄の朝食
  9. 阪急嵐山駅から観光開始、渡月橋を通る
  10. 渡月橋から天龍寺へ
  11. 天龍寺 庭園
  12. 嵐山の竹林
  13. 大河内山荘庭園
  14. トロッコ嵐山駅を抜け御髪神社
  15. 常寂光寺
  16. 二尊院
  17. 祇王寺
  18. 滝口寺
  19. 野宮神社
  20. 渡月橋を最後にもう一度渡る
  21. 阪急嵐山駅前から京都駅へバスで移動
  22. 胡蝶庵「すき焼き弁当」
  23. 嵐山 京都 一人旅の費用
  24. 京都 嵐山 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense