稚内駅周辺の量徳寺や北門神社をチェック

稚内郵便局前の稚内駅前で下車した後、まだまだ時間があったので周囲をうろうろとすることに。

稚内郵便局の裏手にあった「量徳寺」。

親鸞聖人の像。

本社。

梵鐘。

さらりと見て量徳寺を出て、続いて北に向かって道路沿いを進んでいきます。

階段があり、神社があります。名称は「北門神社」。

すでに前日から歩き疲れていたため、階段を上るのも大変でしたが、せっかくだから行ってみることに。

登りきったことろにあった手水舎。

本堂。右側のサクラが奇麗に咲いています。

本堂の脇には短歌の道という道があるのですが、さすがに移動するのは疲れると判断し、断念。

時期によってはエゾシカの駆除を行っており、銃で撃っているようです。この時期に立ち入ると、撃たれる可能性があるので立ち入らないようにしましょう。

本堂の中。

北門神社から見た稚内駅方面の街並み。海も見えます。

遠くには宗谷岬方面も。

境内のサクラを別方向から撮影。

景色を堪能し、次に向かいます。

adsense

旅の宿うぶかた 稚内 一人旅の旅行記

3泊4日の3泊目。前日宿泊した札幌から電車で稚内駅まで移動し、翌日帰宅するまでの旅行記です。

  1. 旅の宿うぶかた 稚内 一人旅
  2. 札幌駅からスーパー宗谷で移動開始
  3. 宗谷本線を経由し稚内駅へ移動
  4. 稚内駅、日本最北端の駅をチェック
  5. 宗谷岬で日本最北端を堪能、稚内駅からバスで移動
  6. 宗谷岬の日本最北端以外の場所をチェック
  7. 宗谷岬周辺でバスが来るまで3時間以上待つ
  8. 宗谷丘陵を登っていく
  9. 旅の宿うぶかたチェックイン
  10. 「旅の宿うぶかた」の部屋
  11. 「旅の宿うぶかた」の設備
  12. 北の味心 竹ちゃんで「たこしゃぶ」の夕食
  13. 夜の稚内駅周辺、稚内桟橋駅の防波堤の夜景など
  14. 「旅の宿うぶかた」の朝食
  15. ノシャップ岬へバスで移動
  16. 稚内駅周辺の量徳寺や北門神社をチェック
  17. 稚内桟橋駅の防波堤、周囲の港
  18. 稚内駅「キタカラ」でコーヒーを飲みつつ休憩
  19. 稚内駅前バスターミナルから稚内空港へ
  20. 稚内空港で塩ラーメンを食す
  21. 稚内空港でお土産購入、展望デッキで飛行機を眺める
  22. 稚内空港からANA572便で東京へ帰還
  23. 旅の宿うぶかた 稚内 一人旅の費用
  24. 稚内 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense