靖国神社 一人旅

5月下旬に東京都にある靖国神社に出かけました。

日帰りで短時間の滞在ではありますが、普段行こうとしなければ行かない場所のため、取り上げます。

最近では第2次世界大戦のA級戦犯の合祀によりクローズアップされていますが、そうでない姿も含めて見られたらと思い、実際に赴いてみることに。

同じ敷地内に資料館もあるため、歴史を学ぶ意味も含めています。

東京都内にある落ち着いた魅力的な場所のため、近場に住んでいれば気軽に訪れたいものです。

adsense

靖国神社 一人旅の総論

靖国神社の敷地内自体はそれほど広くないため、30分もあれば歩き回って観光を終わらせることも可能です。

靖国神社敷地内には資料館があり、そうした施設でゆっくりと資料を見て回るのであれば、かなりの時間、滞在することもできます。

実際に、資料館の遊就館では時間が足りず、途中までしか見ることが出来ませんでした。

もし、歴史に関する展示や映像をしっかりと見て回りたいと考えるのであれば、朝から出かけたほうが良いでしょう。

靖国神社の近くには日本武道館、そしてその先には皇居もあります。

地方から来られる場合は、靖国神社に行き、日本武道館脇を通って皇居方面に行き、そして東京駅まで歩くというルートもお薦めできます。

グループで来ている人も多いですが、一人で訪れている人も多々おります。資料館をゆっくり自分のペースで眺めたいのであれば、一人で訪れることをお薦めします。

靖国神社 一人旅の旅行記

靖国神社へ一人で訪れたときの旅行記です。

多くの時間を資料館で過ごしたため、あまり多くの内容はありませんが、雰囲気を感じていただけたら幸いです。

  1. 靖国神社 一人旅
  2. 九段下駅から靖国神社へ
  3. 靖国神社の中へ
  4. 靖国神社本殿周辺
  5. 靖国神社の拝殿、本殿
  6. 靖国神社 到着殿、他
  7. 靖国神社 遊就館
  8. 靖国神社 一人旅の費用
  9. 靖国神社 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense