新千歳空港の見どころ

新千歳空港に到着です。自分の利用する航空会社を確認し、案内板に沿って移動しましょう。とはいえ、すべて陸続きですので、間違えても歩いて移動できます。急ぎの場合は特に航空会社の確認をしっかりする必要があります。

空港では多くのお土産物売り場が軒を連ねています。たいてい売られているものは同じですので、空いているお土産物屋で買いましょう。

巨大な物体。中に入って子供が遊ぶ施設です。

また、多くの飲食店が3階に並んでいます。ここではラーメン専門のエリアもありますので、北海道のいろいろな地域のラーメンを食べ比べるのも良いでしょう。

他にもジンギスカンやお寿司などの海鮮系もあります。

上の階には展望デッキもありました。無料で入ることができます。地域によっては展望デッキに入るのにも有料であったりするので困りものです。

飛行機が飛んできます。当たり前ではありますが。時折、戦闘機のようなものも通り過ぎます。近くに千歳基地があるので、その戦闘機かと思われます。

新千歳空港の3階にはさまざまな展示もありました。

エアポート ヒストリーミュージアム。JALの歴代の添乗員の衣装の展示なども。

映像コーナーもあるため、時間つぶしにも良いでしょう。

猫型ロボット。ドラえもんです。こうしたキャラクターものの展示も空港の至ところで見かけます。

フードコートもありました。一人でお店に入るのが苦手な人でも、ここでなら気軽に食事もできます。

大空ミュージアム。こちらは主にANA系の展示。

他にもぶらりと歩いているところに展示物があったりします。

3階から見た2階の様子。

4階。じゃがポックルシアター。名前を聞いたときは、じゃがポックルについての歴史や作り方などが紹介された展示があるのかと思いましたが、単なる映画館でした。飛行機までの待ち時間が長ければ利用するのもありでしょう。

アミューズメントセンター。プライズゲームやコンピューターゲームなどもあります。なぜか北海道なのに沖縄フェアをやっているのがよくわかりません。

そして極めつけは新千歳空港温泉。旅の疲れをここで癒して帰るのもありでしょう。日をまたいでの滞在もできますので、早朝便で帰る人にも適した施設です。

パイロットに扮したピカチュウ人形。新たにオープンしたとのことです。

一通り見終えた後もまだまだ時間があったため、スーパーラウンジに向かって休憩。

スーパーラウンジは国内線側の有料ラウンジで。ランクの高いクレジットカードを所持している場合は無料で利用できます。

ソフトドリンクは無料のため、飲みつつ時間を過ごし、そして飛行機の時間が来たので搭乗。乗車券は25790円でした。3日前の予約割引での料金です。

事前に料金をインターネット経由で支払い、搭乗券をプリンターでプリントし、持っていきました。

今回は窓際が取れず、中央の席のため、外を眺めて時を過ごすこともできませんでした。そのため、本を読んで時間を過ごし、あっという間に羽田空港に到着。16時出発、17時35分着。

この後はリムジンバスに乗って帰りました。これで北海道2泊3日の一人旅が終了です。

adsense

十勝川温泉 帯広 北海道 一人旅の旅行記

北海道2泊3日の旅の2日目の一人旅を紹介。根室駅から出発しています。

3日目は新千歳空港から東京に戻っています。

  1. 十勝川温泉 帯広 北海道 一人旅
  2. 根室駅から釧路駅へ
  3. 根室本線ルパン三世のラッピング電車
  4. 釧路駅から特急スーパーおおぞらで帯広駅へ
  5. 帯広駅周辺
  6. 豚丼のぱんちょう
  7. 帯広駅から十勝川温泉へバスで移動
  8. 十勝川温泉 第一ホテルのラウンジ
  9. 十勝川温泉 第一ホテルの部屋
  10. 十勝川温泉 モール温泉
  11. 十勝川温泉 第一ホテルの夕食
  12. 十勝川温泉 第一ホテルの施設
  13. 十勝川温泉を散歩
  14. 十勝川温泉 第一ホテルの朝食
  15. 十勝が丘公園と十勝川温泉足湯
  16. 十勝が丘展望台
  17. 十勝川温泉からバスで帯広駅へ
  18. 帯広駅から南千歳駅へ
  19. ミッシュハウス ラベンダーアイスクリーム
  20. 南千歳駅から新千歳空港駅へ
  21. 新千歳空港の見どころ
  22. 次郎長 森町 味噌ラーメン
  23. 十勝川温泉 帯広 北海道 一人旅の費用
  24. 帯広 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense