米原駅から名古屋駅へ大垣駅を経由して

「米原」は「まいばら」と読みます。「よねはら」でも「こめはら」でもありません。実は切符を買う時に「よねはら」と行ってしまったため、駅員から訂正を喰らいました。

米原駅は比較的広めの駅で、新幹線も止まります。

また、岐阜方面だけでなく、京都方面に行く電車もありますので、間違えると見当違いの方向に移動することになります。

今回は岐阜方面の大垣駅という駅を経由して名古屋駅を目指しますので、大垣駅方面行きのホームに降り、電車を待ちました。

電車は30分に1本程度。特急などを使わずに普通電車で移動です。

電車が到着、乗り込みます。

新幹線などと同じく、横一列ではなく前後に向いた座席です。

12時59分に発車、13時32分に大垣駅に到着しました。33分間、乗っていたことになります。

大垣駅からはさらに電車に乗り換え、名古屋方面の東海道線に乗ります。13時41分に新快速の豊橋行きが発車しますので、それに乗り込みます。

ホーム番号を確認し、移動。1つのホームに2つの番線だけかと思いきや、3つの番線があるので降りる場所に注意が必要です。

そしてしばらくすると電車が来たので乗り込み。

席がある程度埋まっていたのですが、なぜか優先席だけはしっかりと空いています。しばらくすると人が座りましたが、最後まで残っていたのはさすがといったところでしょうか。

のんびり車窓を楽しみつつ名古屋を目指します。

途中、遠くに城が見えましたが、何城かはよく分かりませんでした。

名古屋には14時14分に到着。33分乗車。この日は全部で2時間25分、電車に揺られていたことになります。以前はこれだけ長くすればぐったりしていたのですが、これくらいの時間でしたらまだまだといった気持になっています。何事も行っていけば慣れるものだと実感。

adsense

名古屋駅前モンブランホテル 名古屋 一人旅の旅行記

前日は石川県の芦原温泉に宿泊しましたので、その最寄駅からのスタート。宿情報よりかは周辺観光と食に関する話が多い旅行記です。

  1. 名古屋駅前モンブランホテル 名古屋 一人旅
  2. 芦原温泉駅から名古屋駅に向けて移動、まずは米原駅へ
  3. 米原駅から名古屋駅へ大垣駅を経由して
  4. 名古屋駅前モンブランホテルに荷物を預けるため移動
  5. 名古屋城に向けて歩いて移動
  6. 名古屋城内を探索
  7. 名古屋城小天守閣へ
  8. 名古屋城大天守閣へ
  9. 名古屋城の残りの場所をチェック
  10. 名古屋城から名古屋駅前モンブランホテルへ戻り、チェックイン
  11. 名古屋駅前モンブランホテルの部屋
  12. 名古屋駅前モンブランホテルの設備
  13. 名古屋駅周辺に夕食に、「世界の山ちゃん」へ
  14. 夜食として名古屋名物の天むす、手羽先を購入
  15. ホテルを出発、名古屋駅で「きしめん」を食す
  16. 名古屋駅前モンブランホテル 名古屋 一人旅の費用
  17. 名古屋 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense