名古屋城内を探索

名古屋城の正門前に到着し、まずは城内に入るためにチケットを購入することに。

チケット売り場は門の傍にあります。

大人500円です。

パンフレットは門の近くに備え付けられていますので、忘れずに持っていきましょう。

正門から城内に入ってすぐに休憩所。

しゃちほこの展示などがあります。

食事処やおみやげ屋もあります。お腹を空かせているのであればここで食事という選択肢も出てきます。

しばらく道なりに歩いて行く近くに西の丸展示館が。

しかし、展示替中ということで、見ることはできませんでした。

少し歩くと梅林が。

そして、その梅林から名古屋城天守閣を見ます。趣が増します。

梅林の横を通って天守閣方面に移動。

ところどころ補強工事などが行われています。

大型のクレーン車も。

どんどん名古屋城天守閣に接近。

天守閣は大天守閣と小天守閣があり、その間を通るのが剣堀です。

天守閣の正面側に行き、しゃちほこを観察。

近くに木材加工場があったので、そこも見学に。今、本丸御殿の復元工事が行われており、その木材を加工している場所です。

この日は特に作業している姿は見られませんでした。

さらに先に進むと茶席があります。

しかし、立ち入り禁止に。

天守閣を横方面からチェック。

横側の近くに、旧天守閣の基礎土台石が敷き詰められていました。

その近くには石室が。

堀から遠くを眺める事が出来ます。水が張っているので、少し寒い感じがします。

 

いよいよ名古屋城天守閣に接近。

adsense

名古屋駅前モンブランホテル 名古屋 一人旅の旅行記

前日は石川県の芦原温泉に宿泊しましたので、その最寄駅からのスタート。宿情報よりかは周辺観光と食に関する話が多い旅行記です。

  1. 名古屋駅前モンブランホテル 名古屋 一人旅
  2. 芦原温泉駅から名古屋駅に向けて移動、まずは米原駅へ
  3. 米原駅から名古屋駅へ大垣駅を経由して
  4. 名古屋駅前モンブランホテルに荷物を預けるため移動
  5. 名古屋城に向けて歩いて移動
  6. 名古屋城内を探索
  7. 名古屋城小天守閣へ
  8. 名古屋城大天守閣へ
  9. 名古屋城の残りの場所をチェック
  10. 名古屋城から名古屋駅前モンブランホテルへ戻り、チェックイン
  11. 名古屋駅前モンブランホテルの部屋
  12. 名古屋駅前モンブランホテルの設備
  13. 名古屋駅周辺に夕食に、「世界の山ちゃん」へ
  14. 夜食として名古屋名物の天むす、手羽先を購入
  15. ホテルを出発、名古屋駅で「きしめん」を食す
  16. 名古屋駅前モンブランホテル 名古屋 一人旅の費用
  17. 名古屋 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense