めっせ熊、新大阪駅でお好み焼きを食す

個人的用事を済ませた後、東京へ戻るために新大阪駅に向かいました。

ちょうど昼前だったため、新大阪で食事を済ませることにしました。

以前大阪に来た時に気になっていた「味の小路」に向かいます。新幹線があるエリアの地下1階にあります。

そして、そのエリアにあるお好み焼き屋「めっせ熊」に突撃。

お昼時はランチメニューから選びます。

お好み焼きも食べたいし、焼そばも食べたいし、と考えていたため、いろいろ食べられる「セット熊」を注文。980円。

お店はテーブル席と、カウンター席があります。新幹線が止まる駅でもあるため、一人客も多く来店していました。男性サラリーマンが多かったものの、女性の一人客も。

カウンターの前にも鉄板はありますが、その奥の厨房の位置でお好み焼きや焼きそばなどを焼いています。

そして3分も立たずに料理が運ばれてきました。

お好み焼き、焼そば、ねぎ焼き、そして玉子焼きの4つがセットになっています。お好み焼きはハーフサイズなのかと思っていたら、丸々出てきてちょっとびっくり。

味はそれなり。いまいちお好み焼きを評価する表現がわかりません。

ただ、全部食べたらお腹いっぱいになりました。半分まで食べたところで、残して帰ろうかと思ったくらいです。このセットは食べざかりの男性向けと言えるでしょう。女性の場合はもうちょっと少ない量のセットがお薦めです。

食べ終え、出口付近で会計を済ませます。

そして、新幹線乗り場に向かい、乗車券を購入。今回は行きと異なり、指定席を選択。時間に余裕のある新幹線を選びました。

少し駅の構内をぶらぶらしようと考えていたものの、食事をして疲れたこともあり、指定席を買った新幹線の一つ前の新幹線に乗車。

当然、指定席は利用できませんので、自由席に座ります。乗車券は買っているため、自由席なら利用が可能です。

比較的混んでいたものの、どうにか隣に人が座るようなことにもならず。

途中、車内販売でアイスコーヒーを注文。310円。

ゆったりと東京方面へ戻ることが出来ました。

これで今回の大阪一人旅が終了。

adsense

ホテルトラスティ大阪阿倍野 一人旅の旅行記

古墳を見て回った旅行記です。ただただ歩くだけの旅でしたが、参考までに。

  1. ホテルトラスティ大阪阿倍野 大阪 一人旅
  2. 特製東京(駅弁)を食べつつ新大阪へ移動
  3. 新大阪駅から天王寺駅へ、そしてホテルトラスティ大阪阿倍野へ移動
  4. ホテルトラスティ大阪阿倍野の部屋
  5. 百舌鳥古墳群のある三国ケ丘駅へ移動
  6. 仁徳天皇陵古墳を巡る
  7. 堺市博物館で古墳と堺の歴史を知る
  8. 履中天皇陵古墳を巡る
  9. 仁徳天皇陵古墳正面から三国ケ丘駅へ
  10. あべのたこやき やまちゃん本店でたこ焼きを購入
  11. 551蓬莱の豚まん
  12. めっせ熊、新大阪駅でお好み焼きを食す
  13. ホテルトラスティ大阪阿倍野 一人旅の費用
  14. 大阪 堺 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense