仁徳天皇陵古墳正面から三国ケ丘駅へ

仁徳天皇陵古墳正面から三国ケ丘駅へ移動開始です。

仁徳天皇陵古墳は濠の側面を歩いて移動できるため、古墳を堪能することができます。

古墳の台形の片側からみた濠。

東から西を見ると、一直線に濠が作られているのが分かります。

水の流れが無い場所は藻が大量に発生していて水が綺麗ではありません。これはこれで自然らしいのですが。

鴨など。こうした野生の生き物が当たり前のようにいるのも手入れをしていない場所だからでしょうか。

太陽が沈んでいく中で見た古墳。

途中、二股に道が分かれていました。右側を進めば駅に近いのですが、仁徳天皇陵古墳を一周するという目的があったため、左側を抜けていきます。

そして、大通りが見えてきました。この大通りは、最初に三国ケ丘駅から歩いてきた時に通った場所です。実は気がつかず、もう一周してしまいそうになりましたが。

そして、来た時に見つけたミユキ御苑の石碑を発見。角度を変えて見たら、仁徳天皇御陵参拝道の文字が。

後は、駅の方へ移動し、今回の古墳一人旅が終了。

三国ケ丘駅から天王寺駅に戻り、ホテルに向かいます。

adsense

ホテルトラスティ大阪阿倍野 一人旅の旅行記

古墳を見て回った旅行記です。ただただ歩くだけの旅でしたが、参考までに。

  1. ホテルトラスティ大阪阿倍野 大阪 一人旅
  2. 特製東京(駅弁)を食べつつ新大阪へ移動
  3. 新大阪駅から天王寺駅へ、そしてホテルトラスティ大阪阿倍野へ移動
  4. ホテルトラスティ大阪阿倍野の部屋
  5. 百舌鳥古墳群のある三国ケ丘駅へ移動
  6. 仁徳天皇陵古墳を巡る
  7. 堺市博物館で古墳と堺の歴史を知る
  8. 履中天皇陵古墳を巡る
  9. 仁徳天皇陵古墳正面から三国ケ丘駅へ
  10. あべのたこやき やまちゃん本店でたこ焼きを購入
  11. 551蓬莱の豚まん
  12. めっせ熊、新大阪駅でお好み焼きを食す
  13. ホテルトラスティ大阪阿倍野 一人旅の費用
  14. 大阪 堺 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense