サンライズ出雲 岡山でサンライズ瀬戸の切り離し、売店など

寝台特急列車サンライズ出雲が岡山駅に到着しました。6時27分位到着。

ここでは2つのポイントがあります。

一つは、一緒に走ってきたサンライズ瀬戸との切り離し。

もう一つは、朝食などの食べ物を買うチャンス。

6時30分にも関わらず、ホームのKioskが空いていますので、ここで食べ物や雑誌などを補充しましょう。この時は混み合っていませんでしたが、観光シーズンで旅行客が多く乗車している時は急ぐ必要があります。

ただ、先にサンライズ瀬戸がホームから出ていくため、サンライズ瀬戸の客が居なくなってからゆっくり買うという手もあります。ゆっくりと言っても1分2分で買い終えて列車に乗り込む必要がありますが。

駅弁はすべて揃っていませんが、いくつかはすでに売っていますので、これらの中から朝食を選ぶのも良いでしょう。

サンライズ出雲は停車時間7分、サンライズ瀬戸は停車時間4分とされています。サンライズ出雲利用者はサンライズ瀬戸が発車した後は急いで購入して電車内に戻りましょう。

サンライズ瀬戸の切り離しは名物なのか、多くの人が切り離しポイントでカメラを構えて待ち構えています。

撮影ポイントとして早くにたどり着けて入ればよいのですが、もし人が多くて撮影や見学ポイントを確保できなかった人は、階段に上って見るとよいでしょう。

頭の良い子供がすでに階段上に陣取っています。

階段上の方が見下ろして連結ポイントをしっかり見ることが出来ます。

連結ポイントが外れた瞬間です。

この外れたと同時にサンライズ瀬戸は出発してしまいますので、サンライズ瀬戸を利用している人はこの連結が外れるシーンは見られません。

このシーンを見るために外に出てサンライズ瀬戸に置いて行かれないように注意しましょう。

スタッフが連結部分にカバーをします。これで切り離しが終了です。

このあとすぐにサンライズ出雲も出発するため、部屋に戻りましょう。

adsense

サンライズ出雲 一人旅の旅行記

サンライズ出雲を利用した際の旅行記です。チケットの入手方法から道中のチェックポイントなども含め、紹介していきます。

  1. サンライズ出雲 一人旅
  2. サンライズ出雲のチケット購入
  3. 東京駅でサンライズ出雲出発前
  4. サンライズ出雲、東京駅9番ホームから出発
  5. サンライズ出雲A寝台の部屋
  6. サンライズ出雲B寝台、ノビノビシート
  7. サンライズ出雲のラウンジ、トイレ、洗面台
  8. サンライズ出雲 岡山でサンライズ瀬戸の切り離し、売店など
  9. サンライズ出雲 出雲市駅到着
  10. サンライズ出雲 一人旅の費用
  11. 出雲市 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense