岡山城 一人旅

岡山城に到着。旭川方面の廊下門から入ります。

天守は少し小高いところにあるので、移動していきます。

表書院があった場所。どこに何があったかを記すための目印が地面にあります。

月見櫓。これが建物の中で唯一、岡山城で現存するものです。避雷針がむき出しなのがポイントでしょうか。

穴蔵。

この位置から見た天守。

広間の隅からみた周囲の眺望。

築城時の石垣の展示。今では埋まってしまっていて、階段を下りて見ることになります。

不明門(あかずのもん)。

不明門を抜けると、天守とその前の広場に到着。

天守に接近。

振り返ってみた広場。

自動販売機がありましたが、そこには岡山城の写真が用いられています。これはかっこいい。

入場料は300円。ですが、後楽園との共通券は560円で販売されていましたので、こちらを購入。

さっそく中に入ります。

  1. 岡山 一人旅
  2. 羽田空港から岡山空港、そして岡山駅前へ
  3. 岡山駅から岡山城や後楽園への行き方
  4. 岡山城 一人旅
  5. 岡山城天守
  6. 後楽園 一人旅
  7. 福田茶屋、後楽園にて
  8. 岡山県立博物館
  9. 四季彩、岡山後楽園近くにて穴子重を食す
  10. 岡山 一人旅の費用
  11. 岡山 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense