高尾山 稲葉山コース、二号路、三号路、五号路 一人旅

2010年7月中旬に高尾山へ行きました。

すでに2009年に2度、高尾山に行っています。その時の様子は『高尾山 一号路』『高尾山 六号路』でご確認ください。

高尾山は頂上へ登るルートが多数存在します。

また、単に上に登るだけでなく、途中に周回出来るルートもあります。

今回は、登りに「稲葉山(いなばやま)コース」を利用しました。

頂上に着いたら、頂上近辺を周回する「五号路」を歩き、そして頂上から「三号路」を使って下ります。

「三号路」を下った先には、再び周回できる「二号路」があります。「二号路」を歩き、そして最後にリフトで麓まで降りました。

ルートを選ぶことで歩く量を調整できるのが高尾山の魅力の一つです。

ぜひ、東京近郊の方は気軽に訪れていただけたらと思います。

adsense

高尾山 稲葉山コース、二号路、三号路、五号路へ一人旅の総論

今回訪れたのが夏ということもあり、かなり蒸し暑い気候でした。

山というと涼しいというイメージがあるかと思いますが、高尾山くらいの高さでは、それほど涼しくないため、夏に行くのはあまりお薦めできないかもしれません。

逆に、春や秋辺りに散策に出かけるのが良いのではないでしょうか。

コースによってはかなりの段差があったりと、辛い場所も多々あります。

辛いのが嫌な方はリフトやケーブルカーの使用ができる「一号路」を使っていくことをお薦めします。逆に、ちょっと運動も兼ねて歩いてみようと思うのであれば、さまざまなコースをうまく組み合わせてみてはどうでしょうか。

なお、段差と言っても、手で崖をよじ登るような、そうした場所はありません。あくまで歩いて登れる場所です。あまり難しいことを考えずに挑戦してみましょう。

今回はトータルで3時間20分ほど歩きました。休憩時間は含まない数字です。やや早いペースで歩いていますので、同じルートを別の人が歩くともう少しかかるかもしれません。無理に進まなくてもよいルートを用いていますので、うまく調整すれば3時間もかからず登山を楽しめます。

一人で訪れる人も多い場所です。一人で山に行くのはどうか、と思っている人も、気軽に足を運んでみましょう。

高尾山 稲葉山コース、二号路、三号路、五号路への一人旅の旅行記

複数のルートを紹介しています。歩いた時間なども合わせて載せていますので、参考にしていただけたらと思います。

一般的に登りと下りでは歩く時間が異なります。この点はご注意ください。

  1. 高尾山 稲葉山コース、二号路、三号路、五号路 一人旅
  2. 新宿駅から高尾山口駅に早朝から移動
  3. 高尾山 四号路が通行止めに
  4. 朝7時の高尾山の麓
  5. 稲葉山コースから山登り開始
  6. 展望台あづま屋にて休憩
  7. 稲葉山ルートの途中から頂上まで
  8. 稲葉山コース最大の難所、急な階段
  9. 人が少ない高尾山山頂
  10. 高尾山 五号路
  11. 高尾山 三号路
  12. 高尾山 二号路
  13. リフトに乗って高尾山を下山
  14. 高尾山口「つたや」で食事
  15. 高尾山 稲葉山コース、二号路、三号路、五号路へ一人旅にかかった費用
  16. 高尾山 宿・地図
adsense
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加