高尾山 二号路

三号路を経由して下山してきましたが、そのまま二号路に入り、再び歩くことにしました。

三号路の途中からでも二号路に入ることは出来ますが、少し一号路を下ったところから二号路に入ることに。

その途中に「開運 ひっぱり蛸」の置物があり。そばに「たこ杉」というものがあり、その脇にありました。

実はこれ、1年前に訪れたときには無かったものです。他の登山者も、これって前にあったっけ、というような話をしていました。

少し下ったところにある十一丁目茶屋。今日は定休日でした。

そしてしばらく下ると二号路への入り口があります。11時1分に出発です。反時計回りに進みます。

他のルートではあまり見かけなかった花もあります。アジサイなどが見受けられます。

こうした花を見てなごんでいたら…。

なんといきなりの急な階段が登場し、不安を掻き立てられます。

途中、蛇滝という場所へのルートもあります。今回は行きませんでしたが、また別の機会に訪れたいものです。

少し平坦な道を進みます。

平坦な道が続くかと思ったら、急な階段が登場。

途中、一号路との経由点があるものの、そのまま二号路を進みます。

三号路などにも続いていますが、間違えずに二号路ルートを進みます。

倒木などもあり。

しばらく進むと琵琶滝方面へのルートがあります。

この琵琶滝は、六号路経由で行けば比較的楽に到着出来る場所です。

しかし、二号路から琵琶滝に行こうとすると、一気に上級者向けのルートとなるようで、注意書きが書いてありました。

実際に行っていないため、どれほど大変なルートなのかはわかりませんが、機会があれば一度チェックしてみたいルートです。

最後に石で出来た階段を登ると一号路につながり、二号路ルートを制覇したことになります。

時間は11時23分。約22分歩いたことになります。コースタイムは30分のため、早いペースで歩いたようです。段差が多々ある中、このペースで歩くのは、あまり好ましいことではありません。

夏の暑さもあり、また足も疲れてきたこともあり、ついつい急いで歩いてしまったようです。

adsense

高尾山 稲葉山コース、二号路、三号路、五号路への一人旅の旅行記

複数のルートを紹介しています。歩いた時間なども合わせて載せていますので、参考にしていただけたらと思います。

一般的に登りと下りでは歩く時間が異なります。この点はご注意ください。

  1. 高尾山 稲葉山コース、二号路、三号路、五号路 一人旅
  2. 新宿駅から高尾山口駅に早朝から移動
  3. 高尾山 四号路が通行止めに
  4. 朝7時の高尾山の麓
  5. 稲葉山コースから山登り開始
  6. 展望台あづま屋にて休憩
  7. 稲葉山ルートの途中から頂上まで
  8. 稲葉山コース最大の難所、急な階段
  9. 人が少ない高尾山山頂
  10. 高尾山 五号路
  11. 高尾山 三号路
  12. 高尾山 二号路
  13. リフトに乗って高尾山を下山
  14. 高尾山口「つたや」で食事
  15. 高尾山 稲葉山コース、二号路、三号路、五号路へ一人旅にかかった費用
  16. 高尾山 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense