下鴨神社の大炊殿を見学

さるや休憩所で休憩後、再び敷地内に戻ります。

雨が降り始めたため、傘を差している人も見受けられます。

中央にあるのが舞殿。

そして、再び奥に向かい、有料エリアに行きます。

500円で大炊殿を見学できるとのことなので、お金を払って中に。

木々に覆われたエリアを歩きます。

本殿を裏手から参拝可能です。

三井神社も裏手から少し長めることができます。

そして、大炊殿。さまざまな調理道具が展示されています。

建物の様子。

井戸。

水ごしらへ場。祭事が行われる場所でもあります。

お金が大量に置いてあります。ですが、できればしっかりと賽銭箱に入れたいものです。

台所の様子。

唐車。屋根の作りが唐破風になっているから、この名前とのこと。上皇など、位の高い人が用いるもので、最も格式の高い牛車。

乗り込むときは後ろから。

こちらは三ツ葉葵紋蒔絵駕籠。

儀装馬車。宮中での儀式に用いられたものと同型。

大炊殿。

これで一通り見終え、次の目的地の上賀茂神社を目指します。

下鴨神社での滞在時間は1時間10分でした。

てきぱき回るのであれば、ここまで時間はかかりません。

adsense

上賀茂神社 下鴨神社 京都 一人旅の旅行記

2017年6月下旬の平日に、京都府の上賀茂神社、下鴨神社へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 上賀茂神社 下鴨神社 京都 一人旅
  2. 崎陽軒シウマイ炒飯御弁當をグリーン車で食す
  3. 京都駅から下鴨神社、上賀茂神社へ向かうバス
  4. 下鴨神社、世界遺産
  5. 下鴨神社で申餅を食す
  6. 下鴨神社の大炊殿を見学
  7. 下鴨神社から上賀茂神社へバスで移動
  8. 上賀茂神社、世界遺産
  9. 上賀茂神社の敷地内の散策
  10. とり八、京都駅近郊で食事
  11. 水無月のういろう、五建ういろを食す
  12. 東本願寺の晨朝、朝のおつとめ
  13. 西陣魚新の弁当を食す
  14. 上賀茂神社 下賀茂神社 京都 一人旅の費用
adsense
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加