大倉バス停近くの「どんぐりハウス」で休憩し、帰宅

塔ノ岳から下山したものの、登山口から大倉バス停までは少し離れているため、再び歩きます。7分ほど歩いて大倉バス停まで到着。

大倉バス停の傍には二つほどのお店があります。

一つは道路を挟んだところにある「大倉屋」。

もうひとつは「どんぐりハウス」です。

どちらで休憩しようかと迷ったものの、一度バスの出発時間を確認したかったため、バス停に向かい、そしてバス停に近い「どんぐりハウス」で休むことにしました。

いろいろと売られています。

下山時の疲れを癒すために、かき氷を注文。350円でした。

メニューはいろいろあります。昼食などに適したものも多々ありますので、ここで昼食を取ってはどうでしょうか。

生ビールなどもありますので、登頂達成祝いを一人でやるのも良いでしょう。

バスは15時52分に発車。

渋沢駅には16時4分に到着。12分での到着です。

そして電車に乗り込み、新宿に向かいます。16時10分発の急行新宿行きに乗り、17時29分に新宿に到着。1時間19分で到着です。

以上で塔ノ岳登山の全日程が終了。

朝に新宿を出てから約11時間の旅行日程でした。

登山時間は7時間以上。

雨にも降られ、手に怪我を負うなど、さまざまなことがありました。

こうして書くと、あまり良い旅でないように思うかもしれませんが、雨も怪我も疲れもすべて含め、堪能できた旅でした。

登山をうまく組み入れることで、旅行にまた幅が広がります。

ぜひ、登山一人旅も検討材料に入れてみてはどうでしょうか。

adsense

塔ノ岳一人旅の旅行記

塔ノ岳登山の旅行記です。

ほぼ登山のみとなります。また、頂上の方では雨が降っていたため、展望の良い写真もありません。

天気が良いと富士山や周りの山を一望できる場所でもありますので、天気を見計らって訪れてはどうでしょうか。

  1. 塔ノ岳 一人旅
  2. 塔ノ岳 登山の装備
  3. 新宿から渋沢へ小田急線で移動
  4. 渋沢駅バス停から大倉バス停へ移動、登山者カード提出など
  5. 大倉バス停到着、周辺をチェック
  6. 塔ノ岳山頂に向けて出発、見晴茶屋まで移動
  7. 見晴茶屋でトイレ休憩、そして鹿と対面
  8. 一本松を経由し、駒止茶屋まで移動
  9. 堀山の家まで移動
  10. 天神尾根分岐へ向け移動
  11. 雨が降り出したものの、そのまま登山続行、花山山荘に到着
  12. 金冷しを経由して、塔ノ岳山頂に到着
  13. 尊仏山荘で休憩
  14. 塔ノ岳山頂の様子
  15. 雨の中、塔ノ岳から下山開始
  16. 大倉高原山の家を目指し、分岐ルートで別ルート選択
  17. 塔ノ岳を下山、本日の登山終了
  18. 大倉バス停近くの「どんぐりハウス」で休憩し、帰宅
  19. 塔ノ岳 神奈川県へ一人旅にかかった費用
  20. 塔ノ岳 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense