島原城天守閣に侵入

島原城天守閣に入るには、入場料が必要です。入館料は520円と、中途半端な価格。お釣りのキリがよいように500円にすればよいのに、と思ったり。

記念写真撮影用の鎧も用意されています。一人で着るのには抵抗があります。

九州では牛の口蹄疫問題などがあるからか、家畜伝染病予防のための靴底消毒を実施しているところがあります。単にマットの上を靴を履いた状態のまま通るだけですので協力しましょう。

記念スタンプもあります。

チケット売り場がある場所は地階に位置します。階段を登ると、1階、2階となり。

その地階にあった島原藩の大砲。

1階にはキリシタン資料展、2階は郷土資料展、3階は民俗展です。この3つの階は写真撮影禁止でした。

キリシタン資料展は、昔、この地域でキリスト教弾圧があったことに絡んだお話です。前日宿泊した雲仙温泉でもその弾圧がおこなわれていたようです。

島原の乱や、天草四郎などの名前でなんとなくわかる人も多いのではないでしょうか。

そうした、島原周辺の話を読みつつ、4階に。4階からは撮影も可能でした。4階には休憩が可能な椅子があります。

そして5階の展望室。

フェンスに覆われているものの、四方を眺めることができます。

遠くには平成新山が。手前の山ではなく、右奥が平成新山です。やや霞がかって見えて、しっかりとは見えませんでしたが。

他、街並みなど。島原駅から奥は海です。

周辺の地形に関する説明書きがあります。

5階の階段登ってすぐの場所。

一通り見た後、階段を下って天守閣から出ました。

adsense

天然温泉 スーパーホテルCity熊本 熊本 一人旅の旅行記

熊本の一人旅の旅行記です。出発してからはしばらく、長崎の島原城も見ています。

城が多めの今回の旅行記。

  1. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本 熊本 一人旅
  2. 雲仙温泉から島原駅前へ、荷物一時預り所を利用
  3. 島原駅から島原城へ
  4. 島原城内に侵入
  5. 島原城天守閣に侵入
  6. 寒ざらし食す
  7. 観光復興記念館には「青い目の人形 リトル・メリー」が
  8. 島原城城内のその他の場所
  9. 島原の武家屋敷へ
  10. 島原駅から島原外港駅へ
  11. 島原港ターミナルからオーシャンアローで熊本港へ
  12. 熊本港フェリーのりば前から熊本駅前に、そしてホテルへ
  13. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本の部屋
  14. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本の施設
  15. 菅乃屋で馬刺しを堪能
  16. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本の朝食
  17. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本 熊本 一人旅の費用
  18. 熊本 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense