島原の武家屋敷へ

島原城を出た後は、近くにある武家屋敷を目指します。

出て目の前の看板に、大まかな目印があるため、まずはその方向に移動。

しばらく歩くと、上にも看板が。歩行者と車で移動する人とでは道が異なるようです。

看板に従い移動すると、突き当りに矢印が書いてある看板が。

その方向に従い、歩いて行きます。目の前からは駅前のレンタサイクルで借りた自転車を利用していると思われる人が向かってきます。

そしてしばらく進むと、左手に武家屋敷街並みの看板が見えました。

説明書きなどもあるため、じっくりと確認します。歩きで来ているので、特に意識する異なく利用出来ます。自転車も通って良いようですので、レンタサイクルを利用した人もそのまま通れます。しかし、混み合っている時は手で押して歩く必要があるでしょう。

中央の小川に沿って道があります。水は透き通っていて奇麗でした。清掃をしている人も見かけ、日頃からしっかりと手入れされているようです。

途中、石垣にヤモリを発見。この手の物は苦手なので、ヒヤリとしました。

石垣などは昔のままですが、一部建物は普通に最近のものであり。

昔のままの建物はいくつか公開されています。その一つが島田邸。

昔、島田さんが住んでいた家です。

敷地内だけでなく家の中にも入ることができます。靴は脱ぐ必要があります。

人形によって当時の様子を再現。

床の間。

炊事場。台所です。

炊事場か、それともお風呂か。ちょっとよくわかりません。

このような公開している屋敷は他にもあります。合計3ヶ所。島原城から歩いて来て、一番手前にあったのがこの島田邸でした。

途中、なぜか羊が。

武家屋敷通りの途中には売店や休憩所があります。トイレもあります。

寒ざらしなども食べることができます。

日本庭園風の池も。

池に流れてくる水は飲むことができます。

特に食べる予定はなかったため、引き続き武家屋敷通りを進んでいきます。

次に見つけたのが山本邸。3つの公開屋敷のうちの1つです。山田さんが昔住んでいた家です。

島田邸と同じく、家の中に入ることができます。

調理場の道具類。こちらの方がいろいろと揃っていて、見応えがあります。

人形も展示。

庭も奇麗に整備されています。

再び通路に戻り、進みます。

しばらく進むと、武家屋敷通りが途切れます。左手に進むと郷土史料館があるようですが、時間の都合もあるので寄らず、そのまま来た道を引き返します。

来た道を引き返す途中に篠塚邸があります。公開している昔の家の3つ目です。篠塚さんが住んでいました。

家の中に上がることができます。

蝋人形もあります。

壁には槍が掛けられています。

花瓶も。

篠塚邸を見終えた後は、来た道をそのまま戻り、島原駅に向かいます。15分ほど歩いて島原駅に到着です。

武家屋敷の滞在時間も15分ほどでした。

adsense

天然温泉 スーパーホテルCity熊本 熊本 一人旅の旅行記

熊本の一人旅の旅行記です。出発してからはしばらく、長崎の島原城も見ています。

城が多めの今回の旅行記。

  1. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本 熊本 一人旅
  2. 雲仙温泉から島原駅前へ、荷物一時預り所を利用
  3. 島原駅から島原城へ
  4. 島原城内に侵入
  5. 島原城天守閣に侵入
  6. 寒ざらし食す
  7. 観光復興記念館には「青い目の人形 リトル・メリー」が
  8. 島原城城内のその他の場所
  9. 島原の武家屋敷へ
  10. 島原駅から島原外港駅へ
  11. 島原港ターミナルからオーシャンアローで熊本港へ
  12. 熊本港フェリーのりば前から熊本駅前に、そしてホテルへ
  13. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本の部屋
  14. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本の施設
  15. 菅乃屋で馬刺しを堪能
  16. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本の朝食
  17. 天然温泉 スーパーホテルCity熊本 熊本 一人旅の費用
  18. 熊本 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense