応神天皇陵周辺を歩き誉田八幡宮へ

応神天皇陵の敷地外には周囲を歩く場所があります。

川沿いに沿って歩いていきます。

しばらくすると住宅街に。古墳のすぐ隣に住宅が建っているため、住宅街に入ると古墳が満足に見えません。

しばらくして再び川に到着。この川は大水川です。

道なりに歩いていくと大通りに出ます。

この大通りから、古墳に沿って歩ける小道があるので、そちらを歩きます。

古墳近くの大きな建物。古墳との関連はありません。

古墳と通路の間には広い敷地があります。

まずは大通りに沿って小道を目指します。

そして小道に。

応神天皇陵の方を見ながら歩きます。といっても、木々しか見えませんので、この場所についての事前知識が無ければ、単に生い茂った木々を見て歩いているだけと思うでしょう。

古墳と小道との間には栽培を行っている場所もあります。

応神天皇陵古墳外濠外遊の看板。ここに来るまで、こうした看板を見なかったのが意外です。

別の道に進みます。

古墳を眺められる場所から徐々に遠ざかることに。

住宅街に入っていきます。

そして、到着したのが誉田八幡宮です。せっかくですので、中に入ることにしました。

adsense

応神天皇陵 大阪 一人旅の旅行記

大阪の「応神天皇陵」を訪れたときの旅行記です。

  1. 応神天皇陵 大阪 一人旅
  2. 駅弁「東京弁当」
  3. 新大阪駅から応神天皇陵を目指す
  4. 道明寺駅から応神天皇陵へ移動
  5. 応神天皇陵の拝所
  6. 応神天皇陵周辺を歩き誉田八幡宮へ
  7. 誉田八幡宮
  8. 誉田八幡宮から応神天皇陵を回り、土師ノ里駅へ
  9. ダイワロイネットホテル大阪上本町の部屋
  10. 551蓬莱の豚まん、餃子
  11. ダイワロイネットホテル大阪上本町の朝食
  12. 新幹線構内で「ねぎ焼きやまもと」でお好み焼きを食す
  13. 「元祖たこむす」を食す
  14. 応神天皇陵 大阪 一人旅の費用
  15. 応神天皇陵 周辺地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense