宮島ろかい舟、海から厳島神社 大鳥居に大接近

再び厳島神社に向かう途中に、ろかい舟が動いていました。天候がよく、また、潮の潮位が高くないと運行されません。

実は乗りたかったのですが、時間や場所がわからず諦めていましたが、ちょうど目に入ったので利用することに。予約等はないようですが、人数オーバーになると打ち切られるようです。何度も運行しますが潮が引くと運行終了ですので注意が必要。

宮島桟橋から厳島神社に向かう際の海側ルートに看板が立っています。800円。

料金を支払ってさっそく中へ。

徐々に陸から離れます。

他の船もこのときを幸いと大鳥居に向かっていきます。

徐々に大鳥居が見えてきました。

普段は見えない角度のため、がぜんテンションが上がります。

「ろかい」は「櫓(ろ)」と「櫂(かい)」を合わせた言葉で、船を運行する道具のことです。

徐々に大鳥居に接近。

扁額もしっかり見えます。海側から見ると「厳島神社」の扁額。

巨大な柱。

二つの扁額を同時に眺めることができる真下からの様子。海側の「厳島神社」と陸側の「伊都岐島神社」の二つを同時に見ることができます。

そして、「伊都岐島神社」の扁額。

反対側に抜けました。

そして厳島神社方面。ろかい舟では厳島神社には接近できません。途中で引き返します。

まだ浜辺が残っている状態のため、浜に人が数人います。

厳島神社方面。

他の船も大鳥居くぐりをしています。

そして徐々に離れていきます。

脇に回り込み。

柱が重なる位置に。

陰陽の陰のマークが屋根下あたりにあります。

角度を変えて何度も大鳥居をチェック。

反対側の陽のマーク。

弥山方面。朝方に登った山です。

そして陸に戻り終了。約20分ほどでした。

十分満足し、いよいよ宮島の旅の終了もあとわずか。

ほぼほぼやり残したことはありませんが、もう一つ堪能するために移動です。

adsense

厳島神社 宮島 広島県 一人旅の旅行記

2018年11月中旬の平日に、広島県の厳島神社と宮島へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 厳島神社 宮島 広島県 一人旅
  2. 原爆ドームと広島平和記念公園
  3. 世界遺産航路で宮島へ、原爆ドーム近くの川から宮島への行き方
  4. 割烹ふじたや、宮島の「あなご」専門店で「あなごめし」を食す
  5. 厳島神社、宮島周辺をチェック
  6. 宮島グランドホテル 有もと、部屋
  7. 宮島温泉? 宮島グランドホテル 有もと
  8. 宮島でもみじ饅頭を食す
  9. 夜間の厳島神社 大鳥居観光、参拝遊覧船に乗り込む
  10. 夜間の厳島神社 大鳥居観光、徒歩で大鳥居に接近
  11. 厳島神社、朝一番の参拝
  12. 厳島神社、大鳥居まで接近、2つの扁額の違いなど
  13. 大願寺、厳島弁財天堂
  14. 宮島周辺観光、平清盛像、毛利元就と陶晴賢との決戦地の要害山
  15. 宮島グランドホテル 有もと 朝食
  16. 千畳閣、豊臣秀吉が建立を目指した建物
  17. 宮島ロープウェーへの行き方、紅葉を見ながら
  18. 宮島ロープウェーで榧谷駅経由で獅子岩駅へ
  19. 獅子岩駅周辺の観光地、四国を望む絶景
  20. 獅子岩駅から弥山山頂目指してハイキング
  21. 弥山本堂、霊火堂には1200年以上「消えずの火」も
  22. 弥山展望台、弥山山頂にある四方を見渡せる地
  23. 弥山頂上から獅子岩駅を経由して宮島へロープウェーで下山
  24. 厳島神社周辺観光、清盛神社、宮島歴史民俗資料館
  25. 厳島神社周辺観光、多宝塔、厳島神社 宝物館
  26. 牡蠣屋、宮島で牡蠣を食す
  27. 宮島ろかい舟、海から厳島神社 大鳥居に大接近
  28. 再び厳島神社へ、潮位が上がった状態
  29. 宮島から広島駅への行き方
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense