京王高尾山温泉 極楽湯で温泉につかる、紅葉シーズンの込み具合チェック

高尾山を下山して一度ロープウェー乗り場の方を見てみると、ものすごい人の数。

この場所でも紅葉が綺麗ですので、登らなくても満足できそうです。

そのまま帰ろうかと思いましたが、駅近くに温泉「京王高尾山温泉 極楽湯で温泉」ができているので、そちらに行ってきました。

去年も行ったので、今回はいいかと思いましたが、こうした紅葉シーズンで人が多い時にはどれくらいの人が利用しているのかを知りたくて、あえて訪れています。

2015年に完成した温泉施設、1年経過して、人は落ち着いたといったところ。

平日15時くらいに利用しています。

受付近くの自動券売機でチケットを購入。スタッフもそばにいるので、わからなければ確認しましょう。シーズン料金で高めの1200円に、バスタオルとミニタオルのセット250円。

まだ、時間帯が早いからか、多少はゆったりとお湯に浸かれました。

前年に訪れたときは、紅葉シーズンからは少し外れた12月平日でしたが、オープンしてすぐだったからか、人は多く、ギリギリ全員がお湯に浸かれるかくらいでした。すでに夕方過ぎ、空も暗くなった時間帯です。

今回はまだ夕方でもなく、登山客も降りきっておらず、なおかつ、紅葉シーズンは登山客より観光客が多いからか、利用者が限られたのかもしれません。

温泉に訪れるときは、人の混み具合も気になるでしょうから、うまく時間を調整して空いていそうな時間帯に利用しましょう。

いうまでもありませんが、今回も前回も平日であったため、休日は事情が大きく変わると思われます。

温泉に浸かり、そして出て、京王線に乗って新宿に戻って今回の景信山から高尾山への登山は終了です。

adsense

景信山 一人旅の旅行記

2016年11月中旬の平日に、東京都と神川県の境目にある景信山へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 景信山 一人旅
  2. 高尾駅に到着、バスで小仏に向かうものの、出口を間違える
  3. 小仏バス停から景信山登山道まで
  4. 景信山の登山
  5. 景信山山頂
  6. 景信山山頂から小仏峠経由し、小仏城山へ、猫のお出迎え
  7. 小仏城山から高尾山山頂へ、紅葉スポット
  8. 高尾山山頂、高尾ビジターセンター
  9. 高尾山を一号路経由で下山、紅葉シーズンのロープウェイやケーブルカーの混雑状況
  10. 京王高尾山温泉 極楽湯で温泉につかる、紅葉シーズンの込み具合チェック
  11. 景信山 一人旅の費用
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense