紅蘭亭で太平燕(タイピーエン)を食す

熊本城を出てから、昼食を取りに移動を開始。

事前に決めていた太平燕(タイピーエン)を食べるために、紅蘭亭に移動します。熊本城から8分ほどで到着。繁華街の方にあります。場所は地図を見て移動し、迷わず到着。

太平燕は熊本名物のようです。ラーメンの麺が別のものになっています。

お店に到着し、さっそく中に。太平燕は2階で食べられるようです。食べたい物によって、1階か2階かで分かれるようですので、お店に張られている説明書きを読みましょう。

2階についたら、席待ちの人がいました。そのため、順番待ちの記入用紙に名前と人数を記入して待ちます。

そして数分後、席に案内されました。

事前に決めていたように太平燕を注文。750円。すぐ下にあるちゃんぽんも食べてみたかったのですが、長崎で食べたため、今回は自重。

他にもさまざまなメニューがあります。中華料理屋の人気メニューとして太平燕があるという感じです。

お茶を飲みつつ、太平燕が届くのを待ちます。

一人でも座れるようの座席。二人用ではありますが、ここに別の一人客がいました。

10分くらい待ったら太平燕が到着。

麺を下からすくってみました。透明な色が特徴的です。

味はちゃんぽんのスープに、麺を変更したといったところでしょうか。具材も多く、美味しくいただけました。しかし、食べ応えはやはりちゃんぽんの方が上のため、好んで今後、太平燕を頼むかと言われるとまた別問題。あくまで熊本名物だから、という理由での選択です。

10分ほどで食べ終えお会計。お店を後にしました。

他にも一人で来ている人もいましたので、一人でも利用して問題ないと思います。ただ、グループ客が多いため、そうした状況に抵抗がある人は気が気でないかもしれません。

adsense

ホテルクレスティア鹿児島 鹿児島 一人旅の旅行記

熊本城を見学してから鹿児島に移動する旅行記。鹿児島ではホテルと夕食の話などを掲載しています。

  1. ホテルクレスティア鹿児島 鹿児島 一人旅
  2. 熊本城へ移動
  3. 熊本城内を散策
  4. 熊本城天守閣へ
  5. 熊本城本丸御殿
  6. いきなり団子を食す
  7. 熊本城宇土櫓へ
  8. 熊本城の数寄屋丸二階御広間へ
  9. 飯田丸五階櫓を見学後、熊本城から去る
  10. 紅蘭亭で太平燕(タイピーエン)を食す
  11. 熊本から鹿児島中央に移動、そしてホテルへ
  12. ホテルクレスティア鹿児島の部屋
  13. ホテルクレスティア鹿児島の設備
  14. 一二三で黒豚しゃぶしゃぶを食す
  15. ホテルクレスティア鹿児島 鹿児島 一人旅の費用
  16. 鹿児島 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense