飯田丸五階櫓を見学後、熊本城から去る

数寄屋丸二階御広間を出て、再び城内を移動。

途中、桜が奇麗に咲いていました。その下では花見をしている人も。東日本大震災後のことですので、その数はたぶん平年と比べて、かなり少ないものと思われます。場所取りをしなくても桜の下で花見が出来そうです。桜ではなく、もしかしたら梅かもしれません。

次は飯田丸五階櫓に行きます。

頭上注意の案内板が。

何か展示物があるというわけではなく、ただただ櫓を登っていきます。

柱になぜかフクロウの木彫りが。これは意識せずに見ていたのでは見逃していたものです。適当に見ていたらこれが目に入り。良い見つけものです。

短時間で飯田丸五階櫓を見終え、残った場所の見学に向かいます。

後は城内を散策するように歩いて行き。

入ってきた須戸口門を目指します。

移動中は階段があるので、たどり着くのが大変です。登りも辛いですが、下りも下手に歩くと膝に来ます。

最初の門と同じ高さまで着た位置で天守閣を撮影。如何に段差を上り下りしてきたかが分かります。

櫨方門(はぜかたもん)の近くにある井戸。井戸の多い城です。ここにも井戸発見。

櫨方門。こちらからも出られますが、荷物をコインロッカーに預けていたので、ここから出ず。

そして、入ってきた須戸口門に戻り、コインロッカーから荷物を取り、そして熊本城を後にしました。

熊本城入城から3時間30分ほど。広大な熊本城を十分満喫し、昼食を食べに移動です。

adsense

ホテルクレスティア鹿児島 鹿児島 一人旅の旅行記

熊本城を見学してから鹿児島に移動する旅行記。鹿児島ではホテルと夕食の話などを掲載しています。

  1. ホテルクレスティア鹿児島 鹿児島 一人旅
  2. 熊本城へ移動
  3. 熊本城内を散策
  4. 熊本城天守閣へ
  5. 熊本城本丸御殿
  6. いきなり団子を食す
  7. 熊本城宇土櫓へ
  8. 熊本城の数寄屋丸二階御広間へ
  9. 飯田丸五階櫓を見学後、熊本城から去る
  10. 紅蘭亭で太平燕(タイピーエン)を食す
  11. 熊本から鹿児島中央に移動、そしてホテルへ
  12. ホテルクレスティア鹿児島の部屋
  13. ホテルクレスティア鹿児島の設備
  14. 一二三で黒豚しゃぶしゃぶを食す
  15. ホテルクレスティア鹿児島 鹿児島 一人旅の費用
  16. 鹿児島 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense