麺処綿谷にて讃岐うどんを食す

香川県の丸亀駅に到着した後に、この駅から移動できる讃岐うどん屋に行くことにしました。

丸亀駅の北口から移動を開始します。

途中、海を見ながら移動しようと海の方に移動。

港があります。

そして、お目当てのお店の裏手側に。

正面に来て到着です。

訪れたお店は「麺処綿谷」。丸亀駅から歩いて10分ほどで到着です。

さっそく中に入ります。

注文方法は、壁に掲げられているメニューを見て選びます。

注文した後は、ルートに従って進み、その途中にある天ぷらなどを選びたいのであれば、自分で皿に取ります。

そして、うどんができたら受け取り、最後は会計の場所でうどんと天ぷら代を支払います。

お好みで天かすなどをかけることも可能です。

席に着き、さっそく食します。

席はどこに座っても問題ありません。空いている席に座りましょう。

注文したのは「スペシャルぶっかけ」。460円。

スペシャルぶっかけは牛肉と豚肉が入っている他、温玉やわかめも入っています。

麺とつゆを温かいか冷たいかを選べるので、共に温かい「あつあつ」にしています。

訪れた時には10時と、まだ早い時間帯でしたが、なぜか近くの工場か何かで働いているような人が大勢中にいました。あえて昼食の時間帯をずらすような工場なのでしょうか。

10時の時点でもそれなりに人が入っており、仮に12時に訪れたならば、席が埋まっているのかもしれません。

この手の讃岐うどんのお店は、昼を過ぎるとお店を閉めるところも多いため、早め早めに訪れることをお薦めします。

この後、再び丸亀駅に戻りました。

adsense

丸亀城 香川 一人旅の旅行記

2015年10月中旬の平日に訪れた丸亀城一人旅の2日目の旅行記です。

  1. 丸亀城 香川 一人旅
  2. 高知駅から丸亀駅への行き方、アンパンマン電車にて
  3. 麺処綿谷にて讃岐うどんを食す
  4. 丸亀駅から丸亀城への行き方
  5. 丸亀城
  6. 丸亀城天守
  7. 丸亀市立資料館にて京極家の家宝展
  8. 丸亀城 香川 一人旅の費用
  9. 丸亀 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense