一望千里 御湯宿 中屋の朝食

夜が明け、しばらくすると朝食になります。部屋食で、前日に指定した時間に食事が運ばれます。

朝のみそ汁もその場で火を付けるタイプですので、温かい状態で食することができます。

ご飯も夕食と同様、保温性のあるおひつに入っています。

シンプルですが、朝にはちょうど良いボリュームの食事内容となっています。

食事後は夕食と同じく、フロントに電話をして片づけてもらいます。

あとは、チェックアウト時間まで部屋でのんびりするだけです。再び大浴場に行って朝の景色を眺めつつ露天風呂に入るのも良いですし、部屋でくつろいているのも良いでしょう。

adsense

越後湯沢温泉 一望千里 御湯宿 中屋の旅行記

翌日に別の場所に向かったため、帰りの最寄り駅までの様子を記載しています。続きは2日目の「源泉湯の宿 松乃井 水上温泉」をご覧ください。

  1. 越後湯沢温泉 一望千里 御湯宿 中屋 一人旅
  2. 東京駅から越後湯沢駅へ新幹線で出発
  3. 越後湯沢駅の越後十日町 小嶋屋で「へぎそば」を食す
  4. 越後湯沢駅構内の模様、駅ビル「CoCoLo湯沢」も
  5. ぽんしゅ館で日本酒の試飲
  6. 一望千里 御湯宿 中屋に向け出発
  7. 一望千里 御湯宿 中屋に入ってからと部屋からの眺め
  8. 一望千里 御湯宿 中屋の部屋の様子
  9. 大浴場「一望千里の湯」へ
  10. 一望千里 御湯宿 中屋の夕食
  11. 布団が敷かれ、夜景を眺めてから睡眠
  12. 一望千里 御湯宿 中屋の朝食
  13. 一望千里 御湯宿 中屋からガーラ湯沢駅へ
  14. 一望千里 御湯宿 中屋の一人旅にかかった費用
  15. 越後湯沢 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense