一望千里 御湯宿 中屋の部屋の様子

部屋から外をの景色を眺めた後は、部屋のチェックです。

まず、入口はカードキー形式になっています。カードを差し込み、その後引き抜くことで鍵が開きます。

部屋の大きさは10畳と、窓側の椅子を置いてあるスペース。一人旅としては広めの部屋となっています。

窓側の方に洗面台があります。

エアコンは温度設定ができるタイプです。

冷蔵庫には最初から飲み物が入っています。比較的いろいろな種類の飲み物があります。

価格は旅館価格ということでお高め。

トイレは狭いですが、バスとセットになっていない個室タイプです。

今回泊まった部屋は個室用の風呂場がないため、トイレも個室タイプのようでした。

部屋に置かれたメニューには飲み物のメニューが掲載されています。米所の新潟ですので、日本酒が多めとなっています。

その他、ビールやカクテルなどもあります。

以上が部屋の紹介となります。

洗面台の水ですが、出してすぐ使ったためか、さび臭い感じがしました。使う際は、ある程度水を出した後に使用すると良いでしょう。

adsense

越後湯沢温泉 一望千里 御湯宿 中屋の旅行記

翌日に別の場所に向かったため、帰りの最寄り駅までの様子を記載しています。続きは2日目の「源泉湯の宿 松乃井 水上温泉」をご覧ください。

  1. 越後湯沢温泉 一望千里 御湯宿 中屋 一人旅
  2. 東京駅から越後湯沢駅へ新幹線で出発
  3. 越後湯沢駅の越後十日町 小嶋屋で「へぎそば」を食す
  4. 越後湯沢駅構内の模様、駅ビル「CoCoLo湯沢」も
  5. ぽんしゅ館で日本酒の試飲
  6. 一望千里 御湯宿 中屋に向け出発
  7. 一望千里 御湯宿 中屋に入ってからと部屋からの眺め
  8. 一望千里 御湯宿 中屋の部屋の様子
  9. 大浴場「一望千里の湯」へ
  10. 一望千里 御湯宿 中屋の夕食
  11. 布団が敷かれ、夜景を眺めてから睡眠
  12. 一望千里 御湯宿 中屋の朝食
  13. 一望千里 御湯宿 中屋からガーラ湯沢駅へ
  14. 一望千里 御湯宿 中屋の一人旅にかかった費用
  15. 越後湯沢 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense