一望千里 御湯宿 中屋に入ってからと部屋からの眺め

「一望千里 御湯宿 中屋」に入ったらロビーがすぐそばにありますので、そこで予約した名前を告げます。

用紙を渡されますので、そこで名前や住所、電話番号を記入。

そして、部屋に案内されます。

途中、浴室の傍を通りつつ、部屋に到着です。

簡単な説明と、食事の時間を尋ねられます。食事の時間は夕食が17時30分から19時までの間にスタート。朝食は7時30分から9時までの間にスタートするようになります。

説明が終わり、スタッフが部屋から去ったら、さっそく部屋から外を眺めてみることに。

雪化粧された山々を眺めることができる、良い立地です。

新幹線の線路も見え、時折列車が通ります。

ちょうど太陽が山に隠れるところでしたので、そこでもシャッターを押すことに。

adsense

越後湯沢温泉 一望千里 御湯宿 中屋の旅行記

翌日に別の場所に向かったため、帰りの最寄り駅までの様子を記載しています。続きは2日目の「源泉湯の宿 松乃井 水上温泉」をご覧ください。

  1. 越後湯沢温泉 一望千里 御湯宿 中屋 一人旅
  2. 東京駅から越後湯沢駅へ新幹線で出発
  3. 越後湯沢駅の越後十日町 小嶋屋で「へぎそば」を食す
  4. 越後湯沢駅構内の模様、駅ビル「CoCoLo湯沢」も
  5. ぽんしゅ館で日本酒の試飲
  6. 一望千里 御湯宿 中屋に向け出発
  7. 一望千里 御湯宿 中屋に入ってからと部屋からの眺め
  8. 一望千里 御湯宿 中屋の部屋の様子
  9. 大浴場「一望千里の湯」へ
  10. 一望千里 御湯宿 中屋の夕食
  11. 布団が敷かれ、夜景を眺めてから睡眠
  12. 一望千里 御湯宿 中屋の朝食
  13. 一望千里 御湯宿 中屋からガーラ湯沢駅へ
  14. 一望千里 御湯宿 中屋の一人旅にかかった費用
  15. 越後湯沢 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense