熊本城宇土櫓へ

本丸御殿から出てすぐに銀杏の樹があります。かなりの大木です。

城内のあちらこちらに井戸もあります。これは、城を建てた加藤清正が朝鮮出兵の際に、水に苦しんだため、城を建てる際に水の確保に尽力したからと言われています。

天守閣の裏手に移動。

宇土櫓に入ることが出来るため、入ります。重要文化財です。

入って見学。

石を落とす場所があります。敵が石垣を登ってきたら石で対峙するわけです。

宇土櫓の模型。

階段を登っていきます。ちょっと急で怖いです。

右側通行なのですが、右の字の上の出っ張りを消した人がいたようで、石側通行に。

5階まで登ります。櫓で5階まであるというのも珍しいです。

宇土櫓から見た天守閣。

遠くには山並みが。

展示物などは少ないため、景色などを眺めて再び階段を降り、そして外へ。15分ほどの滞在です。

adsense

ホテルクレスティア鹿児島 鹿児島 一人旅の旅行記

熊本城を見学してから鹿児島に移動する旅行記。鹿児島ではホテルと夕食の話などを掲載しています。

  1. ホテルクレスティア鹿児島 鹿児島 一人旅
  2. 熊本城へ移動
  3. 熊本城内を散策
  4. 熊本城天守閣へ
  5. 熊本城本丸御殿
  6. いきなり団子を食す
  7. 熊本城宇土櫓へ
  8. 熊本城の数寄屋丸二階御広間へ
  9. 飯田丸五階櫓を見学後、熊本城から去る
  10. 紅蘭亭で太平燕(タイピーエン)を食す
  11. 熊本から鹿児島中央に移動、そしてホテルへ
  12. ホテルクレスティア鹿児島の部屋
  13. ホテルクレスティア鹿児島の設備
  14. 一二三で黒豚しゃぶしゃぶを食す
  15. ホテルクレスティア鹿児島 鹿児島 一人旅の費用
  16. 鹿児島 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense