伊香保神社へ

伊香保温泉バスターミナルから移動開始です。

すぐ近くに近くの山「物見山」に上るためのロープウェイがあります。

ロープウェイがある「まちの駅」という場所に行ってみると…。

機械更新工事のために運休でした。なんとうタイミングの悪さかと己の不運を呪いつつ。

仕方ないので、次の目的地に移動開始です。

景色は天候が良くないものの、比較的遠くまで見渡せます。晴れている日であれば、かなりの景色が望めるでしょう。

まずは伊香保神社に向かって歩いていきます。手元の地図を見ながら進みます。

このエリア自体が山の途中にあることもあり、坂が多く、移動するのも大変です。

途中にある案内板を見つつ、移動していきます。

そして、伊香保温泉の有名なポイントの一つである伊香保石段街に到着。最下層ではなく、途中から合流しています。

そして階段を上っていくと伊香保神社に到着です。

階段の途中に手水舎が。

規模は大きくなく。

休憩所も。

この日は雪が残っており、足元がぬかるみ、泥と共に足が沈むようになっていて歩くのに苦労しました。

平日にしては結構人が登ってきます。

伊香保温泉から伊香保森林公園方面に歩いていくこともできます。この方向は、運休で乗れなかったロープウェイの到着点でもあります。ただ、雪でぬかるんでいることや、そもそも結構な標高差があったため、歩いて行くのは断念。

天候が良い時や気候が穏やかな時期であれば、歩いて登って行くのも楽しそうです。

神社からの景色。晴れていたり、雪が積もっていればかなりの魅力があるでしょう。

この辺りでお腹が空いてきたこともあり、伊香保神社から階段を下りてすぐの位置にあったお店で食事をすることにしました。

adsense

伊香保温泉 お宿玉樹 一人旅の旅行記

前日に宿泊した草津温泉の最寄り駅である長野原草津口からの出発の旅行記です。

  1. 伊香保温泉 お宿玉樹 一人旅
  2. 長野原草津口から渋川駅、そして伊香保温泉へ
  3. 伊香保神社へ
  4. 伊香保温泉「鳥居」で水沢うどんを食す
  5. 伊香保温泉 露天風呂へ
  6. 伊香保石段街を下る
  7. お宿玉樹へチェックイン
  8. お宿玉樹の部屋
  9. お宿玉樹の露天風呂
  10. お宿玉樹の夕食
  11. お宿玉樹の貸切温泉
  12. お宿玉樹の朝食
  13. 水沢うどん 大澤屋で食す
  14. 水沢観音へ
  15. 伊香保温泉から東京へJRバスGシートで帰路に
  16. お宿玉樹 伊香保温泉 一人旅の費用
  17. 伊香保 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense