夜間の厳島神社 大鳥居観光、参拝遊覧船に乗り込む

夜になりました。

そのまま寝ても良かったのですが、夜に運行する宮島参拝遊覧船なるものがあるとのことなので、それを利用するために移動。

運行回数は複数ありますが、事前に2時間前までに予約をする必要があります。どれくらいに日没するかなどを考慮し、出向時間を選びましょう。夜遅くが良いかもしれませんが、そのあたりは食事等の都合に合わせる必要があります。

現地で予約をしても良いですし、宿経由でも予約が可能です。

宿によっては現地まで送迎してもくれます。

現地まで行き、チケット等の手配を済ませ、3号桟橋待合所で待ちます。1600円。

他に人が来なかったので、独占か、と思っていたら、あとから数グループが来ました。いずれも送迎されてきたような人です。

場所は行き帰りに使う船着き場ですが、JRなどの船とは少し離れた奥まった位置にあるので、場所の確認はしておきましょう。

時間になったら3号桟橋から船に乗ります。スタッフが声がけしてくれるので、それまでは待合室で待ちましょう。

そして、船に接近。御笠丸。

中の様子。

時間になり、桟橋から離れていきます。

そして、しばらくすると大鳥居が見えてきました。出向から6分くらい。

徐々に、正面から大鳥居に接近していきます。

潮の満ち引き加減によっては船の中央をくぐるらしいのですが、今回は潮が引いていたため、遠方から眺める形に。

脇に回り込んで行きます。

真横まで来ました。

15分ほど、大鳥居の周囲にいつつ、その後は船が戻ります。

桟橋に接近。JRの船なども見えてきました。

そして、桟橋に到着。

これで、宮島参拝遊覧船の観光が完了です。

JRの船などは、遅い時間でも出向しているため、宮島に泊まらない人でも利用が可能です。

宮島桟橋の駅。この場所からは少し離れています。さらに右手奥に進みます。

地面には紅葉も描かれています。

送迎で宿の車で送ってもらうこともできるのですが、せっかくなので歩いて帰ることに。

この後は、歩いて大鳥居周辺まで移動です。

adsense

厳島神社 宮島 広島県 一人旅の旅行記

2018年11月中旬の平日に、広島県の厳島神社と宮島へ一人旅に出かけた際の旅行記です。

  1. 厳島神社 宮島 広島県 一人旅
  2. 原爆ドームと広島平和記念公園
  3. 世界遺産航路で宮島へ、原爆ドーム近くの川から宮島への行き方
  4. 割烹ふじたや、宮島の「あなご」専門店で「あなごめし」を食す
  5. 厳島神社、宮島周辺をチェック
  6. 宮島グランドホテル 有もと、部屋
  7. 宮島温泉? 宮島グランドホテル 有もと
  8. 宮島でもみじ饅頭を食す
  9. 夜間の厳島神社 大鳥居観光、参拝遊覧船に乗り込む
  10. 夜間の厳島神社 大鳥居観光、徒歩で大鳥居に接近
  11. 厳島神社、朝一番の参拝
  12. 厳島神社、大鳥居まで接近、2つの扁額の違いなど
  13. 大願寺、厳島弁財天堂
  14. 宮島周辺観光、平清盛像、毛利元就と陶晴賢との決戦地の要害山
  15. 宮島グランドホテル 有もと 朝食
  16. 千畳閣、豊臣秀吉が建立を目指した建物
  17. 宮島ロープウェーへの行き方、紅葉を見ながら
  18. 宮島ロープウェーで榧谷駅経由で獅子岩駅へ
  19. 獅子岩駅周辺の観光地、四国を望む絶景
  20. 獅子岩駅から弥山山頂目指してハイキング
  21. 弥山本堂、霊火堂には1200年以上「消えずの火」も
  22. 弥山展望台、弥山山頂にある四方を見渡せる地
  23. 弥山頂上から獅子岩駅を経由して宮島へロープウェーで下山
  24. 厳島神社周辺観光、清盛神社、宮島歴史民俗資料館
  25. 厳島神社周辺観光、多宝塔、厳島神社 宝物館
  26. 牡蠣屋、宮島で牡蠣を食す
  27. 宮島ろかい舟、海から厳島神社 大鳥居に大接近
  28. 再び厳島神社へ、潮位が上がった状態
  29. 宮島から広島駅への行き方
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense