高尾山頂上から下山

高尾山山頂から下山開始です。15時35分に出発。

そろそろ日も沈みかけてくるので、急いで下山します。

途中の薬王院まで来ました。薬王院は夜になるとルートが閉じるため、その迂回路も用意されています。

薬王院と紅葉。

お務めを終えた坊さん。

杉の苗を奉納した人の名前がずらりと並んでいるのですが、歌手の北島三郎氏の名前も。

また、その北島三郎氏を中心とした集団の北島ファミリーも多数名前を連ねています。

北島三郎氏は高尾山を題材にした歌を歌ったことから、こうした寄付をしたと思われます。

ケーブルカー乗り場。混んでいたので、リフトで帰ろうと思ったら、アナウンスでリフトは営業終了したとありました。

なので、そのままケーブルカーの列に並びます。1回目は目の前ぎりぎりで打ち切られたため、2回目で乗車可能に。

もし、リフトで往復チケットを買っていたとしても、ケーブルカーに乗車できるとのこと。

改札口ではスイカ等が使えないことが記されています。事前に切符の購入をする必要があります。

切符売り場ではスイカ等の電子マネーが利用可能です。

ケーブルカーが到着。

高尾山駅から7分ほどで下の清滝駅に到着。

清滝駅には北島三郎像が。

ケーブルカーとエコーリフトの高尾山駅。

この後、京王線の高尾山口駅に移動です。

16時30分、高尾山山頂から55分で到着。ケーブルカー待ちの時間が20分ほどありましたので、スムーズに降りられるのであれば、30分程度で降りてくることができます。

adsense

陣馬山 一人旅の旅行記

2015年12月上旬の平日の、東京都の陣馬山から高尾山にかけての縦走一人登山の旅行記です。

  1. 陣馬山 一人旅
  2. 陣馬山一人登山の準備
  3. 高尾駅から陣馬高原下への行き方
  4. 陣馬高原下から陣馬山登山口まで
  5. 陣馬山一人登山
  6. 陣馬山頂上
  7. 陣馬山から明王峠
  8. 明王峠から堂所山
  9. 堂所山から景信山
  10. 景信山山頂
  11. 景信山から小仏峠を経由し小仏城山
  12. 小仏城山から高尾山
  13. 高尾山頂上
  14. 高尾山頂上から下山
  15. 高尾山口駅の温泉「京王高尾山温泉極楽湯」
  16. 陣馬山 一人旅の費用
  17. 高尾山 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense