バスタ新宿とその周辺

新宿に新たにできた大型バスステーションの「バスタ新宿」を見に、新宿駅前まで移動してきました。

大きな建物があり、バスが続々と出てきます。

NEWoManと書かれた建物の付近がバスタ新宿です。

NEWoManには商業施設の他、JR新宿駅、そしてバスタ新宿がつながっています。 

NEWoManにあるJR新宿駅。JR新宿駅は多数の出口があるため、駅から出入りする際には注意が必要です。

キティちゃんをあしらった工事用のポール止め。

エスカレーターに乗り、バスタ新宿の2階に来ました。2階はタクシー乗り場です。

そして3階はバス乗り場。さまざまな路線が一堂に会しているため、乗るバスや場所を間違えないようにする必要があります。

新宿駅や新宿高島屋方面を見渡せます。

バスタ新宿の中の様子です。休憩所や、チケット売り場があります。

チケット売り場は、自動券売機が用意されている他、スタッフによる販売も行われています。

上の方の階では飲食店も。とはいえ、1ヶ所しかありませんでしたので、食事は別の場所でするのもお薦めです。近くには高島屋もありますので、惣菜屋で弁当を買ったり、上の方のフロアの飲食店を利用することも検討しましょう。

バスタ新宿の上の方の階にも移動できます。上から見たバスタ新宿。

菜園もあります。

ちょっとした広場もありますが、基本的にこれといった見どころはありません。少し高いところから新宿を見下ろすくらいの気持ちで訪れましょう。

NEWoMan自体、商業施設ですが、女性向けの施設が多いように感じます。

飲食店等もさほど入っていませんので、バスで長時間移動をするような場合は、他の施設の利用も検討することをお薦めします。

以上で、バスタ新宿の見学を終え、帰路に着きました。

adsense

新宿御苑 桜の花見シーズン 一人旅の旅行記

2016年4月上旬の平日に、東京の新宿御苑へ一人旅に出かけた際の日帰り一人旅です。

  1. 新宿御苑 桜の花見シーズン 一人旅
  2. 東京駅から新宿御苑前駅への行き方
  3. 新宿御苑 大木戸門から入園
  4. 新宿御苑の桜の花見
  5. 新国立競技場の建設地を見学、新宿御苑再入園など
  6. 旧御涼亭、茶室楽羽亭など、桜三昧
  7. 新宿御苑、桜の花見シーズンの入場制限
  8. バスタ新宿とその周辺
  9. 新宿御苑 桜の花見シーズン 一人旅の費用
  10. 東京 宿・地図
adsense
ブログ村のタグ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
adsense